FC2ブログ

ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2019年01月16日・・・鳥見】

朝出かける時は小雨が降っていましたが、良くなることを見込みそのまま出かけました。
何時もの場所は風も強く水鳥たちが今日はあまり近づいてくれません。いつ迄も明るくならず最低の撮影環境でした。
カンムリカイツブリです。

もう1枚。今日の画像はこれだけがデジスコで撮影したものですが、その他はデジ一眼です。
P2810402_5.jpg
ルリビタキ♂です。鳴き声もなく突然姿を見せました。
P2390932_5.jpg
一旦姿を隠して、樹の上に姿を見せて呉れました。
P2390948_5.jpg

【2019年01月14日・・・福智山へ】

今日は上野峡から白糸の滝を経由して八丁越への登山道に戻り、更に源平桜を経由して整備されていない所を歩くことにして出発しました。

途中の展望所から見た景色です。右の後方の高い所が三郡山です。
P2120675_5.jpg
源平桜への分岐点です。この時期ここを歩く人は殆どいないようで荒れています。
P2120676_5.jpg
源平桜から先は登山道はありません。ところどころについたテープを頼りに道なき道?の急登を登っていきます。
711mのピークを越えて一旦荒れた林道を横切ります。途中で万年青が沢山見られました。
P2120700_5.jpg
更に急登を835mの縦走路迄登りつめまます。縦走路を北に進むと福智山が見えてきます。
P2120713_5.jpg
下山は上野越から上野峡へと下山しました。下山後、福智山麓花公園のフクジュソウが咲き始めている様なので見て帰りました。
P2120728_5.jpg
帰途電柱に止まった猛禽類を見かけたので、車を停めデシスコで撮影したものです。ノスリの様です。
P2810086_5.jpg
もう1枚。鳴いていました。
P2810106_5.jpg

【2019年01月13日・・・鳥見】

ルリビタキ♀が近くに姿を見せてくれました。

岩の上でポーズをとってくれました。
P2810013_5.jpg
鳴いて(地鳴き)いました。
P2810023_5.jpg
木の上にも。
P2800897_5.jpg
ライバルのジョウビタキ♀です。
P2800847_5.jpg
今年初見のシロハラが暗い樹の間に姿を見せました。
P2790845_5.jpg
オシドリをデジ一眼で撮影しました。
P2390315_5.jpg

【2018年12月12日・・・太宰府天満宮へ】

孫娘が今年大学受験するので、学問の神様に合格祈願のお参りに行ってきました。
噂に聞いていましたが、参拝者には外国の方が沢山いらっしゃるようで外国語が飛び交っていました。
P2120591_6.jpg
太鼓橋・心字橋を渡って行きます。
P2120605_5.jpg
楼門が見えてきます。
P2120614_5.jpg
楼門。ここを通って本殿へ向かう。
P2120616_5.jpg
ご本殿で合格祈願のお参りをしました。
P2120628_5.jpg
本殿の横には飛梅があります。ボチボチ開花が始まっています。
P2120634_5.jpg

P2120638_5.jpg
境内の梅はまだこれからのようです。咲いていた紅梅です。
P2120594_5.jpg

【2019年01月11日・・・オシドリ】

昼頃からオシドリ狙いで出かけました。ようやく何とか撮影出来たのは15時過ぎでした。(*^-^*)

今日は全てデジスコで撮影したものです。デジスコの場合被写界深度が浅いので次回は被写界深度の深いデジ一眼で撮影して見ます。
P2800152_5.jpg

P2800421_5.jpg

P2800558_5.jpg
もう1枚。
P2800308_5.jpg

【2019年01月10日・・・権現山・皿倉山、山ふたすじは福智山へ】

鷹見神社から権現山・皿倉山を目指しました。画像は権現山を降りてきて皿倉山に向かう途中に通る皿倉平です。
テレビの中継塔が林立する山頂が見えています。

皿倉山山頂から北側の黒崎方面の展望です。
P2120385_5.jpg
若戸大橋方面の展望です。
P2120394_5.jpg
黒崎と若戸大橋の間の展望は国見岩迄降りて撮影しました。
P2120458_5.jpg

P2120460_5.jpg
10月桜(冬桜)の所に回りましたら未だ咲いていました。
P2120469_5.jpg
もう1枚。
P2120538_5.jpg
ヤブツバキです。
P2120574_5.jpg
皿倉山から見た福智山です。一番高い所が福智山で右側が八丁、左側が鈴が岩屋です。この形が蝙蝠が羽を広げているように見えるともいわれています。
P2120557_5.jpg
今日は山ふたすじは福智山でした。山頂の気温は氷点下2℃だったそうです。
DSC_0547_5_20190110144458e39.jpg

【2019年01月09日・・・ウロウロ?】

ひょっとしたらシナマンサクの花が咲いているのではと思い覗いてきましたが未だでした。
手ぶらで帰るのもと思い鳥見して帰りました。ジョウビタキ♂です。

もう1枚。
P2790329_5.jpg
梅が開花しています。
P2120170_5.jpg
紅梅です。
P2120177_5.jpg
自宅のそしん蝋梅です。
P2120227_5_20190109130348961.jpg

【2019年01月08日・・・鳥見】

鳥見をされている各地の方の声をネットで見聞きしていると、今年は鳥が少ないとのことです。当地でも同じような感じを受けています。
画像はジョウビタキ♀です。

ミヤマホオジロ♀です。
P2780178_5.jpg
メジロです。
P2780199_5.jpg
カワラヒワです。
P2780046_5.jpg
夕方撮影した塒入り?前のオシドリです。光線が悪く残念でした。
P2780998_5.jpg

【2019年01月07日・・・福智山へ】

福智山に出掛ける時は西側の上野峡や内が磯からの登山口が多いのですが、今日は東側の鱒淵ダム側から登りました。
ダムの堰堤を渡り歩いて行くと、ダムを横切る吊り橋があります。今日は久し振りに橋を渡らず直進しました。

ダム湖越に鈴が岩屋と福智山の山頂が見えます。
P2120075_5.jpg
歩いているとダム湖沿いに植えてある梅ノ木の花が咲いていました。
P2120093_5.jpg
今日はホッテ谷から登りましたが、秋からこの時期は落ち葉で登山道が判りにくくなっています。以前はテープ等の目印がありましたが、
目印を必要ないとして取り外す人がいてこのところすっかり外されてしまっているとのことです。
ペンキで樹にマーキンクされたものは残っていますが初めて訪れる人は要注意です。年に数回しか歩かない私も過去に道を間違えたことがあります。
今日の10時少し前の山頂の気温は0℃でした。
P2120150_5.jpg
ツルシキミの実です。
P2120155_5.jpg
イイギリの赤い実です。
P2120165_5.jpg

【2019年01月06日・・・部分日食】

月が太陽の前を横切る際に太陽の一部が欠けて見える「部分日食」が6日午前、天気が良ければ日本全国で観察できる。
北に行くほど欠ける割合が大きくなる。国内で部分日食が見られるのは2016年3月以来、ほぼ3年ぶり。
福岡県では食の始まりは8時38分で最大は9時47分頃に約31%欠けるそうです。
北九州市は天気は曇りとの予報でしたが近くに出かけて雲の切れ間を待って、デシスコで撮影してみました。
何とか雲の間から見ることが出来ました。
先ずは9時15分撮影。

9時35分撮影。
P2770627_5.jpg
9時48分撮影。
P2770822_5.jpg
太陽の前に黒く見えるのは雲です。
次のページ

FC2Ad