ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2017年11月19日・・・ミヤマホオジロ】

今日は冷え込みましたね。12月並みの冷え込みたそうです。
画像はミヤマホオジロ♂です。

もう1枚。
P1790813_5.jpg
ミヤマホオジロ♀です。
P1790731_5.jpg
シジュウカラです。
P1790720_5.jpg

【2017年11月18日・・・近くの鳥】

朝まで雨が残り寒い一日になりました。画像はフレンドリーなジョウビタキ♀です。

もう1枚。
P1790462_5.jpg
モズ♂です。
P1790477_5.jpg

【2017年11月16日~17日・・・鳥見に出かけました】

ミヤコドリを狙って出かけました。朝の満潮の時間に近くからと思って出かけましたが、潮位が高く岩礁もあまり見えず、従ってミヤコドリも見当たらなかったので、
一旦他の場所へ移動して3時間程後に再挑戦しました。
双眼鏡で居場所を確かめて、撮影できる場所に行きましたが、気づかれて沖の方へと移動されました。
この日は北風が強く波も荒かったです。更に風で器材ブレがあり悪戦苦闘しました。

9羽いると聞いていましたが、岩礁の影で見えない鳥さんもいました。
P1780280_5.jpg

P1780479_5.jpg
この後飛び立ってしまいました。
P1780561_5.jpg
クロサギです。
P1780317_5.jpg
アトリです。
P1770778_5.jpg
チョウゲンボウです。
P1780783_5.jpg
近かったのですが、逆光の中のチョウゲンボウ???
P1770717_5.jpg
クサシギです。
P1780867_5.jpg
カワセミ♂です。
P1790108_5.jpg

P1790178_5.jpg

【2017年11月15日・・・里山歩き】

今日は自宅から九州自然歩道に出て里山あるきをしました。自然歩道に出た後、双伍山付近から見た権現山と皿倉山です。

双子付近から見た南側の福智山が一番奥に見えています。
P1780752_5.jpg
帰途、展望台から見た自宅方面の展望です。
P1780797_5.jpg
今日見た一番の紅葉。
P1780765_5.jpg
フユイチゴが色づいていました。
P1780809_5.jpg
キチジョウソウは花は終わって赤い実をつけていました。
P1780842_5.jpg
6時半過ぎに出かけて11時過ぎに帰宅しました。約22,000歩弱の山歩きでした。

【2017年11月14日・・・鳥見は閑散】

朝は雨が残っていました。出かけましたが相手をしててくれたのはジョウビタキ♀だけで、一瞬見かけたルリビタキ♀は、ジョウビタキに追われてその後姿を見せませんでした。
画像は虫を捉えてきたところです。

鳥が姿を見せないので、撮影した代役のアカタテハです。(*^-^*)
P1770477_5.jpg

【2017年11月13日・・・ルリビタキ来る】

この秋初のルリビタキ♀を見ることが出来ました。

もう1枚。
P1770183_5.jpg
ミヤマホオジロ♂です。
P1770261_5.jpg
ミヤマホオジロ♀です。
P1770229_5.jpg
カワラヒワです。
P1770050_5.jpg
シロハラもこの秋初めてでした。自宅前の電線に止まっていました。
DSC_7040_5.jpg
毎度お馴染みのジョウビタキ♀です。
P1770358_5.jpg

【2017年11月12日・・・福智山へ】

今日の福智山山麓からの眺めです。
東が遠賀平野から皿倉山そして小倉・門司方面、そして貫山、平尾台が見えています。
P1780680_5.jpg
今日は上野峡から登りました。八丁へ向う途中振り返って見た鷹取山です。山頂の広場は黒田藩の鷹取山城の跡です。
ここには、黒田節で有名な「母里太兵衛」の居城跡です。

今日の福智山は9時過ぎで5℃でした。途中昨荒宿荘に泊まって下山されている方に聞くと、朝方は2℃で非常に寒かったそうです。
P1780546_5.jpg
山頂から見た北側から東側にかけての展望です。
P1780565_5.jpg
アキノギンリョウソウの花後の姿です。
P1780566_5.jpg
サザンカです。
P1780624_5.jpg
もう1枚。今年は良く花をつけています。
P1780661_5.jpg

【2017年11月11日・・・チラリとミヤマホオジロを見た】

午前中少しミヤマホオジロやルリビタキが来ていないかと、様子を見に行きました。木陰に何やら動くものがあり、デジスコで撮影したものです。枝被りですが、この秋初めての視認のミヤマホオジロ♂でした。
P1760650_5.jpg
常連のジョウビタキ♀です。
P1760667_5.jpg
今朝の庭の鳥、スズメです。

先日から庭の水場の水が減るので多分ヒヨドリと思っていましたが、今朝は水浴びの現場を確認しました。画像は水浴びをした後のものです。
DSC_7003_5.jpg

【2017年11月10日・・・ガビチョウ他】

ガビチョウというのは野鳥図鑑にも載っていない、いわゆる篭脱け鳥で、日本の野鳥ではない。ペットとして飼われていたものなどが逃げて繁殖したそうです。
原産地:中国・台湾・東南アジア。日本各地で局地的に繁殖しているそうです。当地でも増えているように思います・・・。
鳴き声は五月蠅いくらいに非常に大きい綺麗な声です。あまり姿を見せないようですが、今日は突然姿を見せてくれました。

後ろ側です。
P1760477_5.jpg
ジョウビタキ♀です。
P1760262_5.jpg
ジョウビタキは、この時期♂♀がそれぞれに縄張りを持って過ごすそうで、この場所では♀ばかりです。
P1760287_5.jpg
もう1枚。
P1760500_5.jpg
アオジ♀です。
P1760203_5.jpg

【2017年11月09日・・・皿倉山・権現山へ】

皿倉山では冬桜が見られます。昨年もこの時期出かけましたが、今年は良く咲いていました。

背景の赤いのは紅葉です。
P1780277_5.jpg
黄葉している木、冬桜、紅葉です。
P1780300_5.jpg
ムラサキシキブです。
P1780312_5.jpg
ツツジです。
P1780384_5.jpg
今日は鷹見神社から登りました。このコースの途中には行者霊水(割子川の源流)があります。
登り始めて暫くして、水分補給をしようとしてお茶を忘れて来たことに気づきました。皿倉山は上に行けば自販機もあり買えばよいので、そのまま登っていきました。
そして画像の行者霊水に立ち寄り、うがいして喉を湿していきました。
P1780048_5.jpg
権現山の山頂広場の紅葉は既にほとんど落葉していました。
P1780093_5.jpg
皿倉山下の広場から山頂を見たところです。
P1780106_5.jpg
サイヨウシャジンが未だ咲いていました。
P1780162_5.jpg
ツチグリです。
P1780186_5.jpg
次のページ

FC2Ad