ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2017年08月19日・・・オシドリとカワセミ】

オシドリとカワセミ狙いで出かけました。
先ずは「でじすこ」で撮影したオシドリです。

デジ一眼で撮影したオシドリです。
P2070159_5.jpg
もう1枚。3羽いました。
P2070426_5.jpg
ついで「でじすこ」で撮影したカワセミです。
P1470666_5.jpg
向きを変えて。
P1470677_5_20170819135311d85.jpg
場所を変えて。
P1470728_5.jpg
デジ一眼で撮影したカワセミです。
P2070637_5.jpg

【2017年08月18日・・・カイツブリの育雛のその後】

カイツブリの育雛は、8月9日1個目が孵化し、翌日2個目、16日3個目が孵化。さらにもう1個を抱卵していましたが、どうも孵化しないようで、
今朝見たときには卵は見えなくなっていました。
孵化したばかりの雛も巣を離れて親について回っていました。まだ巣に戻って休んでいることもありますが、もう直ぐ巣に戻ることはなくなります。
未だ現在は休憩するときは親鳥の背中に潜り込んでしまいます。

親鳥が餌を持ってくるのを水上で待つ雛たちです。3羽の雛は最初の雛と末っ子の雛は1週間位孵化が違いますので、その大きさは歴然としていますね。
距離が50m以上あるのでトリミングしています。

親鳥が近くに来ると急いで泳いで来ます。
P1460442_5.jpg

P1460153_5.jpg
元の巣の所で休憩中?
P1460281_5.jpg
雛だけが巣に残っているときもあります。
P1460360_5.jpg
カイツブリの様子を見た後、カワセミポイントへと移動しました。約40m位先のカワセミ♂若です。
P1460675_5.jpg
オシドリも姿を見せてくれました。
P1470016_5.jpg
もう1枚。
P1470161_5.jpg
今日は天気が良くて車中での鳥見は暑くて堪りませんでした。

【2017年08月17日・・・ナツエビネ】

ナツエビネは、一般的にはお盆のころには見ごろになるといわれていますが、最近の温暖化の影響か?、最近では8月に入ると開花が始まっていました。
今年は8月04日、11日に立ち寄りましたが、雨が少なかったからか?今年は開花が遅くつぼみは出ているものの、なかなか色づきませんでした。
今日も立ち寄りましたが未だ色づいているものが少ない状況でした。

上の株のアップしたところです。
P1670791_5.jpg
もう1枚。
P1670750_5.jpg
今日登山口付近では、山頂が見えていました。
P1670507_5.jpg
山頂近くではガスに覆われて何も見えませんでした。
P1670582_5.jpg
山頂は8時20分頃の気温は18℃で適当な風があり涼しかったです。
自然歩道側に下り引き返していると晴れ上がりました。上空にトンボが写っています。
P1670714_5.jpg
皿倉山方面が見えるようになりました。
P1670737_5.jpg
昨日の雨で大塔の滝は水量が増えていました。
P1670547_5.jpg

【2017年08月16日・・・カイツブリの卵、まだ孵化せず】

今日は10時頃様子を見に行きましたが、まだ孵化していませんでした。雛はすくすく成長しているようです。小エビの御馳走を食べていました。(*^-^*)

卵が1個見えています。
P1450338_5.jpg

【2017年08月15日・・・雨の日はツバメ】

ツバメも何度目かの子育てが終わり、間もなく南の国に帰るのでしょうか、早朝ウォーキングをしていると群れて電線に止まっている所を目にします。
今日は前日からの雨が残っていますが、雨の日はツバメが似合いますね。家の前の電線に止まったツバメです。

もう1枚。直ぐ近くでしたが空抜け状態です。
DSC_6143_5_20170815083935566.jpg
今日あたり孵化するのではないかと思われるカイツブリの卵の様子を雨の中覗きに行きました。がしかし、卵は未だ9時08分現在未だ孵化していませんでした。
3羽の雛と親鳥の下に卵が見えています。
P1440335_5.jpg
そのあと、久しぶりにカワセミの様子を見に行きました。♂若が一度姿を見せてくれました。
P1440485_5.jpg
越夏中のオシドリも見ることが出来ました。
P2060991_5.jpg

【2017年08月14日・・・カイツブリの育雛】

カイツブリの育雛の様子を見に出かけました。雨が降っていましたが、幸いにも車中からの撮影なので何とか撮影できました。
画像はもう1羽の親が獲ってきたきた小魚を背中に乗った雛に与えようとしましたが、なかなか上手く与えられずに何度も振り返って与えようとしていましたが・・・。
結末は、獲物が大きかったのか?食べなかったので親が自分で食べてしまいました。(*^-^*)

これも獲物が大きく食べたかどうか、向こう側で見る出来ませんでした。
P1430772_5_201708141520083e1.jpg
抱卵していた親鳥が立ち上がりました。先ず2羽が背中から落ちました。親鳥の下に卵1個見えています。
P1430499_5.jpg
ブルブルと体を振るわせました。もう1羽は未だ背中にいます。
P1430502_5.jpg
次の瞬間です。残された雛は背中から落ち始めました。
P1430503_5.jpg
更に落下しています。
P1430505_5.jpg
下まで落ちました。
P1430506_5.jpg
親鳥は残る1個の卵の位置を調整していました。明日当たり4個目が孵化するのかなぁ・・・?
P1430517_5.jpg

【2017年08月13日・・・昨夜は涼しかった】

お盆を過ぎると暑さも和らぐと言いますが、お盆を前に昨日から急に涼しくなって、昨夜は久し振りにタオルケットをお腹の上にだけ乗せて?寝ました。
今朝早朝ウォーキングに出ようとしたら朝焼けが奇麗でした。もう少し良い場所に移動して撮影したかったのですが・・・。

急ぎ足で歩きましたが、朝焼けはみるみる色が薄れていきました。
P1670399_5.jpg
途中で撮影した風景ですが、左奥の一番高い山は三郡山です。
P1670403_5.jpg
タカサゴユリが都市高速の、のり面に咲いていました。
P1670430_5.jpg
カイツブリは未だ2羽孵化のままで、卵が巣の上にあと2個見えていました。
P1420607_5.jpg

【2017年08月12日・・・カイツブリ】

8月9日孵化したカイツブリ、卵が4個(ひょっとしたら5個)見えていました。翌日2羽目が孵化していましたが、今朝まで未だ2羽のままでした。
翌日には2羽になって今日は卵が2個見えています。これから推察すると1個の卵か雛が池に落ちたか死んだのではないかと思われます。
画像はエサを貰う雛です。

こんな大きなエサを貰い四苦八苦している雛ですがどうにか飲み込みました。
P1410385_5.jpg
抱卵中の親鳥と親の背中を降りている雛です。
P1410526_5.jpg
卵が2個見えていました。
P1410538_5.jpg
雛は池の上にも降りて?泳ぎます。
P1410694_5.jpg

【2017年08月11日・・・福智山へ】

今日の福智山は8時頃の気温は18℃で風もあり涼しかったですね。今日も山頂はガスの中で視界は50m位でした。
涼しいといっても沢山汗をかきます。飲み物は凍らせて持参していますが、溶けてくるものを飲んでいます。
画像はサワヒヨドリです。間もなく開花するようです。

アキノタムラソウです。
P1670138_5.jpg
オミナエシです。
P1670151_5.jpg
コバギボウシです。
P1670217_5.jpg
キキョウがようやく開花していました。
P1670237_5.jpg
前回消化不良だったナツエビネは今回も消化不良でした。今年は開花が遅れています。
P1670255_5.jpg
ガンクビソウです。
P1670313_5.jpg
ツキヌキオトギリソウが未だ咲いていました。
P1670321_5.jpg

【2017年08月10日・・・イヌビワを約50個食べた(*^-^*)】

早朝ウォーキングの際、かねてから目を付けていたイヌビワが熟れてきたのでいただきました。昨日の雨で葉が未だ濡れていて手がすっかり濡れました。
50個も食べると食べがいがありました。(*^-^*)

今朝は未だ曇り空でしたので9時頃から1時間程、カイツブリの様子を見に行きました。1羽また孵って2羽になっていました。
P1380702_5.jpg

P1390284_5.jpg

P1390381_5.jpg

P1400012_5.jpg
次のページ

FC2Ad