ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2011年02月28日・・・雨の月曜日】

昨日15時過ぎから降り出した雨は夜中には凄い降りになっていたようです。朝になっても未だ小雨が降っていましたが少し出かけました。カワセミは今日も姿を見せずじまいでした。車のすぐ近くからジェッ!ジェッと地鳴きの声がしたので見るとソウシチョウでした。車の窓のすぐ下でしたが撮影は出来ませんでした。画像は雨の中姿を見せたカイツブリです。この画像でも獲物を咥えていますが、何度か採餌に成功しました。

正面から見るとお椀を伏せたようですね。
IMG_9812_3.jpg
もう1枚。
IMG_0250_3_20110228141037.jpg
午後自宅外の電線にはキジバトが2羽連れ立って止まっていました。
IMG_0274_3.jpg
別のもう1羽。
IMG_0274_3.jpg
毎度ヒヨドリで気が引けますが・・・庭のスモモの木に止まったものです(*^_^*)。
IMG_0363_3_20110228162526.jpg

【2011年02月27日・・・鳥見は不調】

カワセミには振られて、待っている間に草むらの中を動くホオジロ♂を撮影しました。

場所を移動した後小鳥たちが水浴びに来るところをマークしていたら、なんとマガモの♂♀がいました。こんな狭い所にも来るんですね。♂はしっかり私が乗っている車の方を見ているようでした。
IMG_5290_3.jpg
そしてやはり車が気になったのか飛び去りました。
IMG_5312_3_20110227142719.jpg
自宅の庭のブロッコリーを丸坊主にしているヒヨドリです。近くなので全身が入りきれません。こんなに近くても逃げないで食べています。
IMG_5542_3.jpg
九州さんらく会の定期山行で伯耆大山に昨日から出かけていた山ふたすじが21時前に帰宅しました。画像は昨日の夕方撮影したものです。
IMG_9600_3.jpg
今日は天気は下り坂で少し雨も降ったようです。
IMG_9607_3.jpg

【2011年02月26日・・・香春岳へ】

昨年秋に蜂に刺されて以来の久しぶりの香春岳へと出かけました。今日は良い天気で青空が綺麗でした。画像は香春三の岳へと登る途中から見た、影三の岳と牛斬山方面です。

香春三の岳の山頂は少し切り開かれて山頂部分が広くなっていました。今年の山野草はこの冬の寒波の影響で相当遅れているようです。
DSC02418_3.jpg
午後自宅で梅メジロを狙いましたが、来たのは今日もヒヨドリでした。(*^_^*)
IMG_5240_3.jpg
メジロは逆光の水場でした。近すぎて全身が入りませんでした。
IMG_5287_3_20110226154115.jpg

【2011年02月25日・・・予期せぬオシドリ】

昨日と同じ場所に午前中出かけました。今日も鳥の出はあてにならないので、まずボチボチ咲き始めているのでは?と思いコショウノキを探しました。未だほとんどが蕾でしたが、1本だけ開花しているものがありました。葉っぱが傷んでいるのが残念です。

最初に姿を見せたのはモズ♂でした。
IMG_9333_3_20110225130844.jpg
昨日は全く姿を見られなかったアオジ♂が姿を見せてくれました。
IMG_4805_3.jpg
その後はマヒワ♂が一瞬姿を見せましたが、撮影する暇がありませんでした。
最近カワセミも撮影していないので移動して様子を1時間程見ていましたが、全く姿を見せてくれませんでした。諦めて帰ろうとしていたとき、オシドリが姿を見せました。この場所では時たま姿を見ることがあるのですが、ほとんど気づかれて飛ばれますが、今日は前から車を止めていたので警戒しなかったのでしょう。\(^o^)/
先ず♂です。
IMG_4972_3.jpg
もう1枚。
IMG_5010_3_20110225125848.jpg
♀です。
IMG_5090_3_20110225125907.jpg
もう1枚。姿を見せたのは2羽だけでした。
IMG_4898_3.jpg

【2011年02月24日・・・藪椿】

鳥見に午前中出かけたものの収穫はなく、近くに咲いていた藪椿を撮影してスゴスゴと帰ってきました。山を歩いていてもようやくチラホラと藪椿が高い所に咲いているのを見かけるようになってきました。
山野草が咲くようになると三脚を持参するのでザックが重くなるなぁ・・・。

自宅の庭の梅も先日から開花を始めていました。午後はこの梅の花に来るメジロを撮影したいと思っていましたが・・・。
IMG_4675_3.jpg
やってきたのはスズメ。
IMG_4421_3_20110224150206.jpg
そしてヒヨドリでした。バックは柘植の生垣ですが、このなかをウグイスが良く地鳴きをしながら渡って行きますが、梅の木等姿を見られるようなところには滅多に現れません。
IMG_4661_3.jpg
もう1枚。
IMG_4736_3.jpg
これはヒヨドリがブロッコリーの葉っぱを食べに来たところです。
IMG_4702_3.jpg

【2011年02月23日・・・鳥見】

オシドリ狙いで出かけました。オシドリが姿を見せるまでカイツブリに遊んでもらいました。カイツブリは2羽いました。

もう1枚。
IMG_8186_3.jpg
オシドリは諦めて帰る寸前にようやく2羽が姿を見せて遊んでくれました。先ず♂です。
IMG_9050_3.jpg
もう1枚。
IMG_8306_3_20110223134923.jpg
オシドリ♀です。
IMG_8439_3.jpg
もう1枚。
IMG_8593_3_20110223134921.jpg
オシドリ♀の羽ばたきです。水しぶきが上がっていました。
IMG_9067_3_20110223134948.jpg
もう1枚。こちら向きなら良かったのですが・・・。
IMG_9070_3_20110223134947.jpg
アオジ♂です。
IMG_4240_3.jpg
急速に暖かくなったので鳥も春めいてきたのか?オシドリを待っているときにウグイスの初音を聞きました。

【2011年02月22日・・・鳥見】

カワセミには撮影する前に飛び去り、仕方なくアオサギにモデルになってもらいました。嘴と足がピンク色になってきたように見えました。

コサギです。これはデジカメで撮影しました。
_3.jpg
もう1枚。
IMG_1695_3.jpg
ホトケノザが開花していました。
IMG_1665_3.jpg
ニュージランドの「マウントクック、ルートバーンのハイキング」に出かけたのは2000年2月22日でした。そして、シンガポールを経由してクライストチャーチに着いたのは2月23日でした。そのクライストチャーチが地震で大被害を受けているとのこと。日本人も被害を受けられているとのTVニュースが流れています。被災された方々の1日も早い救出を願っています。

【2011年02月21日・・・福智山へ】

昨日は山ふたすじが内が磯から大塔の滝経由で福智山へ下山は筑豊新道と歩きましたが、今日はひとすじが逆コースで歩きました。朝の時間が早かったので、筑豊新道のミニ難所が滝?の上からアイゼンを着けて歩きました。画像は八丁から見た福智山の山頂付近の様子です。未だ西側には太陽があたっていないので黒く写っています。

以前は福智山の南側に巻き道があったのですが、最近通る人がいなくてどこが道か判らなくなっています。今日は無理やりこの辺だったと思われるところを歩いて南側への縦走路を目指しましたが、直ぐに以前あった道から外れて雪が残っている中を藪漕ぎする羽目になりました。スパッツを着けていなかったので、靴の中に少し雪が入ってしまいました。(*^_^*)
画像は縦走路に出て、福智山の南嶺から撮影してた福智山の山頂付近の様子です。
IMG_1558_3_20110221154133.jpg
福智山頂から見た赤牟田の辻方面です。今日は天気は良かったのですが、視界はあまり良くなく、英彦山方面は見えませんでした。
IMG_1572_3.jpg
北側は皿倉山迄見えていました。
IMG_1590_3_20110221154131.jpg
西側の八丁方面の様子です。今日の9時半頃の山頂の気温は0℃でした。
IMG_1593_3.jpg
下山は八丁方面に一旦降りて山頂の北側の巻き道を経て、荒宿荘へ行きました。途中もう一度山頂付近の様子を撮影しました。
IMG_1602_3_20110221154228.jpg
荒宿荘付近は未だ雪が残っています。
IMG_1635_3_20110221154227.jpg
たぬき水の様子です。雪融けで水は沢山出ていました。
IMG_1642_3.jpg
荒宿荘に掲示してあった張り紙の内容です。
IMG_1621_3.jpg

【2011年02月20日・・・福智山(山ふたすじ)】

山ふたすじは福智山へ出かけました。烏落付近の様子です。
IMG_9590_3_20110220164200.jpg
山頂から見た赤牟田の辻方面の様子です。
IMG_9591_3.jpg
山頂南側から見た山頂ですが、先日あった雪庇等も消えています。
IMG_9592_3.jpg
八丁側から見た山頂付近の様子です。雪もほとんど消えています。今日の山頂はお昼頃で3℃だったとのことです。
IMG_9597_3.jpg
ひとすじの鳥見の場所から見た福智山の山頂付近の様子です。西側斜面の雪は画面で見ると溶けた様です。
IMG_3727_3_20110220141211.jpg
ハシビロガモ♂です。

ハシビロガモ♂♀です。
IMG_3683_3.jpg
ハシビロガモの群れです。食餌中の様です。
IMG_3713_3.jpg
ホオジロ♀。
IMG_3852_3.jpg

【2011年02月19日・・・一寸お出かけ】

何時も家の近くばかりで鳥見していますが、今日は少しだけ出かけました。ミヤコドリは9羽いましたが、遠くてデジスコを一杯にズームアップして3780㎜で撮影して更に少しトリミングしています。どれも寝てばかりで目を開けているのは少なかったです。

もう1枚。
IMG_3037_3.jpg
ミヤコドリの後、ウソのポイントに立ち寄りました。先ずは♂です。
IMG_7491_3.jpg
♀です。
IMG_7511_3.jpg
2羽一緒のものも・・・。
IMG_7532_3.jpg

【2011年02月18日・・・自宅水場のシジュウカラ】

午前中近くに出かけましたが、最近カワセミも姿をさっぱり見せてくれず、撮影できたのはキジバトとアオジだけでした。午後自宅庭に作っている水場に何か鳥が来ないかと2階から見ていると、シジュウカラが水浴びに来てくれました。

もう1枚。メジロも姿を見ましたが、撮影出来るところには来てくれませんでした。
IMG_7256_3.jpg

【2011年02月16日・・・福智山へ】

2月12日の平地で降った雪や雨は、福智山では大雪となって30cm以上の積雪となった様です。吹き溜まりでは膝まですっぽりと埋まりました。画像は八丁へ向かう途中振り返ってみる雲取山の山頂です。昔、城があった山頂は平らで積雪しているのが良く判ります。

八丁から見た福智山の山頂付近の様子です。今日の11時頃の山頂は3℃でした。
IMG_1298_3_20110216160311.jpg
山頂の福智神社の上宮は雪に埋もれんばかりの様子でした。
IMG_1330_3.jpg
この上宮の南側から見た山頂方面です。この画像では判り難いですが(画像中央の上の部分)雪庇が出来ていました。
IMG_1338_3_20110216155542.jpg
雪庇のズームアップです。
IMG_1393_3.jpg
雪庇を更に覗き込むとこの様になっています。雪山で雪庇を気付かずに上を歩いて転落事故がありますが、この様なところを気付かずに上を歩いたら一溜まりもありませんね・・・。
IMG_1395_3.jpg
山頂から見た八丁方面の様子です。
IMG_1416_3.jpg
山頂から見た皿倉山方面の様子です。
IMG_1426_3.jpg
山頂から見た赤牟田の辻方面の様子です。
IMG_1435_3.jpg
山頂から見た平尾台・貫山方面の様子です。
IMG_1438_3.jpg

【2011年02月15日・・・鳥見】

カワセミ狙いで出かけましたが、待鳥来たらずで、1度だけ飛び去る姿を見ただけでした。ミヤマホオジロ♂ですが、もろに逆光の場所で目に光が入りませんでした。

アオジ♀です。ミヤマホオジロと一緒に行動していました。
IMG_2170_3.jpg
ホオジロ♀です。
IMG_7167_3.jpg
ホオジロ♂です。
IMG_7170_3_20110215130347.jpg
スズメです。
IMG_2299_3_20110215125513.jpg
コサギです。
IMG_1206_3.jpg

【2011年02月14日・・・雨中の鳥見】

朝から氷雨が降っていましたが、小降りだったので車中鳥見に出かけました。カワセミが来ないかと待っていたらすぐ近くの繁みにソウシチョウが姿を見せました。

カイツブリです。目の前で暫く遊んでくれました。
IMG_1949_3.jpg
一瞬遠くに姿を見せたルリビタキ♂です。結局カワセミは姿を見ることができませんでした。
IMG_2037_3.jpg

【2011年02月13日・・・オシドリ】

今日もオシドリを見に出かけました。休憩中のオシドリです。今日もなかなか出て来てくれませんでした。

ようやく動き出したオドリ♂
IMG_6121_3.jpg
♀も出てきました。
IMG_6259_3.jpg
沢山出てきましたが目に光を入れるのは難しい!
IMG_6515_3_20110213181033.jpg
山ふたすじは朝から九州さんらく会の仲間と英彦山に出かけました。北九州は湿った雪でしたが、英彦山はサラサラの雪が積雪していて、踏み跡も少なく時間を要したそうです。奉幣殿から玉屋神社そして鬼杉と歩いた所で同行メンバーが遠方から来ているので、帰途の車の時間を考えて南岳へ登るのは断念しシャクナゲ荘へと下山したそうです。画像は玉屋神社てです。
IMG_9585_3.jpg

【2011年02月12日・・・雪化粧】

寒波がやって来て、今日明日は雪模様との天気予報でした。午前中から孫の誕生日で福岡市へと出かけました。出かけるころから時折小雪がチラつく様になっていましたが、福岡市でも積雪をするようなことはありませんでした。夕方帰宅途中少し山間を通って帰宅しようとしていたところ、積雪した雪が見えだして見る見るうちに車が渋滞してきました。大した雪ではありませんが、雪対策をしていない車はスリップして小さな坂でもスリップして車が動けない様で、中にはスリップ事故を起こしている車もありました。我が家の車は4WDでスタッドレスタイヤを着けているので走れるのですが、渋滞しているのでUターンして別の道を走ることにしました。しかし、その道でも途中で車にタイヤチェーンを着ける為に停車している車もあり小渋滞していましたが、どうにかすり抜けて国道に出ることが出来ました。
家に帰ると我が家付近でも雪が降った様で雪化粧していました。画像の左上の方に見える権現山・皿倉山方面はガスの中でした。明朝は真っ白に雪化粧穂をしているかも?・・・。

【2011年02月11日・・・オシドリ】

お天気が心配でしたが、オシドリポイントに出かけました。ポイントに着くと食事が終わって?休憩タイムに入った様で向こう岸の木陰の中に向かっている所でした。デジスコをセットして対岸を見ますが姿が見えません。そのうち木の枝に登っている1羽を発見して撮影しました。約3700mm相当で撮影したものです。

上の画像を撮影したのが8時半頃でした。その後小雨が降り出してどうしようかと迷っていましたが、幸いに木陰でほとんど雨に濡れないで済むようなので出てくる迄待つことにしました。1時間経過しても2時間経過しても全く姿を見せてくれませんでした。11時半になったら引き上げることにしていましたが、雨が強くなってきたので11時15分頃諦めて引き上げることにしてデジスコを片づけ車に移動させたました。
帰るの前に車の中からオシドリが見えるところ迄車を動かしたところ、なんと2羽が姿を見せていました。あわてて引き返し、再度撮影に行きました。そしてオシドリ♂を撮影出来ました。\(^o^)/
IMG_5776_3.jpg
次いで数羽の群れが前を通過して行きました。
IMG_5796_3.jpg
オシドリ♀です。
IMG_5850_3.jpg
オシドリ♂をもう1枚。
IMG_5887_3.jpg
オシドリ♀をもう1枚。
IMG_5908_3_20110211130918.jpg

【2011年02月10日・・・福智山へ(山ふたすじ)】

山ふたすじは友人と福智山へ出かけました。今日は鱒淵ダム側から七重の滝経由で福智山へ、下山は自然歩道と周回登山でした。七重の滝から縦走路に出ると、標識やベンチ等が撤去されていたそうです。荒宿荘に着いてそこにおられた工事の人から聞いた話によると、尺岳から福智山までの間の標識やベンチ等の更新を行っているそうで、3月末までには新しくなるようです。
山頂の標識も落雷等で傷んだ看板が今にも崩れ落ちそうでしたが、すでに撤去されています。画像は山頂の標識が撤去されている山頂付近の様子です。

福智山を下山する途中、自然歩道側から振り返ってみる山頂です。
IMG_9581_3.jpg
ひとすじはミニ鳥見でしたが収穫は少なかったです。(*^_^*)画像は曇り空の空ぬけのミヤマガラスです。
IMG_0760_3.jpg
カイツブリです。
IMG_0819_3.jpg

【2011年02月09日・・・雲取山へ】

前日の雨はどうやら朝方には上がりました。明日は再び天気が崩れ、その後も暫く天気が悪いようなので山へ出かけました。今日は内が磯から雲取山の予定です。画像は登山口に向かう途中で撮影した雲取山です。山頂付近は未だガスがかかっていました。

雲取山は福智山の展望台として恰好の山です。雲取山に登る目的は福智山の山頂付近の積雪の様子を撮影することにありましたが、未だ曇り空で福智山の山頂付近は薄いガスに覆われていて、くっきりとした撮影は出来ませんでした。デジカメをズームアップして撮影したものです。未だ雪はしっかり残っている様です。
なお、雲取山の山頂付近は雪はありません。
IMG_1138_3.jpg
雲取山に登る前に撮影したオシドリです。♂が3羽と♀が1羽いました。車の中からデジスコで撮影したオシドリの♂です。この後離れていったので山へと向かいました。
IMG_5368_3_20110209154558.jpg
下山後、天気も回復した所で、もう1度オシドリを撮影したいと思いましたが、すでに何処かに移動した様でしたので別のポイントの様子を見に行きました。
池の向こう岸の暗い所にオシドリがいるのが判りましたので、車中からデジスコ(3700㎜相当)で撮影して、更にトリミングしたものです。
IMG_0194_3.jpg
オシドリ♀です。
IMG_0255_3_20110209154531.jpg
明るい所に出てきたものです。
IMG_0497_3_20110209154530.jpg
オシドリを見ていたら突然トモエガモ♂が姿を見せました。先日隣県まで見に行ったばかりでしたが・・・。(^^♪
IMG_0392_3.jpg
もう1枚トモエガモ♂です。
IMG_0546_3.jpg

【2011年02月08日・・・鳥見】

午後雨が降り出すとの天気予報でしたが、朝外を見ると未だ晴れていました。山へ行こうかどうしようかと迷いましたが、結局鳥見にしました。画像は朝家の前の電線に止まっていたヒヨドリです。ここから降りてきて庭のブロッコリーの葉っぱを食べに来ます。

カワセミ狙いで出かけたのですが、なかなか姿を見せてくれませんでした。その間に遠くに止まっていたホオジロの♂(右側)♀です。
IMG_8856_3_20110208130945.jpg
イソシギです。
IMG_8910_3_20110208130944.jpg
1時間半程いてあきらめて別ポイントに移動していたら途中でカワセミを発見しました。しかしすぐに飛んで先の方に止まりました。車を止めて撮影したものですが、車の中にセットしている三脚と反対側でしたので、予備の三脚を立てて撮影しましたが、きちんと固定されていず、機材ブレがあるように感じます。
IMG_9238_3.jpg
アオジ♀です。
IMG_9577_3.jpg
アオジ♂です。天気予報通り昼ころから雨が降り始めました。
IMG_9598_3.jpg

【2011年02月06~07日・・・鳥見】

久し振りに泊りで鳥見に出かけました。ポイントに着き池を見ますがトモエガモはいません上空を見ると、鳥の群れが池の上を旋回していました。ひょっとしたらと思いデジスコで撮影してみましたが、動くものを撮影するのは難しくどうにか見られるのはこの程度でした。(*^_^*)2羽ともトモエガモの♀の様です。

着水した後撮影したものです。トモエガモ♂ですが、未だ朝日の中で上手く鳥の色が出ませんでした。
IMG_7121_3.jpg
トモエガモ♀です。
IMG_7220_3.jpg
ルリビタキ♀です。
IMG_7357_3.jpg
ウソ♂です。曇り空の空抜けとなりました。
IMG_7501_3.jpg
ウソ♀です。
IMG_7568_3.jpg
ハギマシコ♂です。
IMG_8096_3.jpg
ハギマシコ♀です。
IMG_8121_3.jpg
ツクシガモです。
IMG_4928_3.jpg
ダイシャクシギだと思います。ひょっとしたらホウロクシギかも・・・。60羽位いました。
IMG_8691_3.jpg
デジ一眼は入院中で、デジスコで撮影した飛翔シーンです。
IMG_8570_3.jpg
着水シーンです。
IMG_8798_3_20110207163943.jpg
コガモ♂♀です。
IMG_4909_3.jpg

【2011年02月05日・・・鳥見は坊主】

今日は天気が良かったのですが鳥見は空振りでした。代わりに杉の木花芽を撮影しました。こんな画像をアップすると我が家の花粉症のもちの者から怒られますが・・・。(*^_^*)今日の様に暖かい日が続くと花粉が飛ぶようになるのも間近ですね。

夕方自宅の梅の木に来たメジロです。後ろから夕陽を浴びています。
IMG_4368_3_20110205171221.jpg

【2011年02月04日・・・鳥見】

今日は朝から晴れあがり鳥見日和でしたが、毎月の定期受診の日なので、終了後1時間半程カワセミ狙いで出かけました。着いて間もなく声もなく突然対岸の柳の木に止まったのを発見しました。この場所では今年初めての遭遇でした。

くるりと向きを変えましたので、背中の色も見て下さい。
IMG_5938_3.jpg
人が通りかかり川の中を覗き込んだので少し離れた場所に移動しました。車からは死角となって撮影できないので、そろりと車を動かし撮影しました。
IMG_6338_3_20110204123341.jpg
その後飛び去って見えなくなりました。そして突然魚を咥えて柳の木に戻ってきました。この魚を狙ってか?カラスとモズが近づきましたが、直ぐに餌を咥えたまま飛び去りました。枝被りが残念でしたが、久し振りの魚を咥えた画像が撮れただけでも良しとしましょう。
IMG_6469_3.jpg
カワセミの下ではイソシギも見られました。
IMG_6205_3.jpg

【2011年02月03日・・・造成地で鳥見】

昨日山ふたすじが借りている菜園に向かっているとき、造成地でイソヒヨドリを見たというので、一寸立ち寄ってみました。造成している所ではショベルカーが動いているのでどうかなぁ・・・と思いながら様子を見ているとすぐ近くの屋根の上にイソヒヨドリ♂がいるのを見つけました。この場所からは海は遠いので滅多にイソヒヨトドリの姿は見られないのですが、見れてラッキーでした。

車の中から様子を覗っていると、造成している土砂の上に降りてきました。約1200mmのデジスコでは、ようやく全身が入りました。
IMG_5828_3.jpg
もう1枚。
IMG_5853_3.jpg
デジ一眼(400mm)だとこうなります。
IMG_7352_3.jpg
畑でも、田圃でも耕すと鳥が土中から出てくる虫を食べるために鳥たちが寄ってきます。工事している方の話では昨日もいろいろと鳥が来ていたとのことでした。
画像はハクセキレイです。
IMG_5803_3_20110203131515.jpg
ジョウビタキ♂です。
IMG_5884_3.jpg
この他にもモズやシロハラの姿も見られました。

【2011年02月02日・・・鳥見】

8時半頃から鳥見していたら雨が降り出して、降り止むまで車中で待機していました。画像はクロジ♂の幼鳥ではないかと思います。

アオジ♂です。
IMG_5288_3.jpg
アオジ♀だと思います。ミヤマホオジロも来ていたのですが、撮影できませんでした。
IMG_5325_3.jpg
帰りにこのところ見ていなかったカワセミポイントに立ち寄りましたが、枝被りですが何とか撮影できました。
IMG_5447_3_20110202130200.jpg
夕方暗くなる前に家の前の電線に止まっていたヒヨドリです。
IMG_4293_3.jpg


















【2011年02月01日・・・福智山へ(山ふたすじは英彦山へ)】

天気も回復し明日から少し気温も上がるようなので、厳冬期の福智山をもう一度と思い1月25日と同じコースを歩きました。画像は内が磯の駐車場付近の様子です。福智山ダムの周回道路は南側に山がある所、つまり日当たりが悪い所は凍結していました。この道路部分を歩いて登山口に向かいますが、滑らないように気を付けて歩きました。

筑豊新道のミニ難所が滝?の下の段の様子です。凍結した上に雪が積もっています。
IMG_0947_3.jpg
ミニ難所が滝です。
IMG_0977_3.jpg
筑豊新道を抜けて福智山を撮影するために八丁側へ向かいましたが、ここはトレースが25日以降の積雪で消えてしまっていました。トレースがあったと思われるところを踏み入りましたが、トレースでなかった所に踏み込むと太腿あたりまでスポッと足が埋まりました。(*^_^*)
IMG_1022_3.jpg
八丁からいよいよ山頂に向かう途中の福智山の山頂付近です。
IMG_1035_3.jpg
山頂の様子です。山頂は風があり、なかなか積雪しないところですが、今年はしっかり積雪していて凍結している所もあります。今日の山頂は10時半頃の気温は氷点下2℃でしたが比較的暖かく感じました。
IMG_1043_3.jpg
たぬき水の様子です。水量は少ないです。
IMG_1051_3.jpg
下山した後、ハシビロガモを見て帰りました。
IMG_4916_3.jpg
ハシビロガモを撮影した場所から、デジスコで撮影した福智山の山頂の様子です。山頂から八丁方面に向かう人影が3名程見えていました。
IMG_4990_3.jpg
山ふたすじは友人と英彦山へ出かけました。凄い積雪に驚いて帰ってきました。画像では中岳休憩所も埋もれているように見えますね。(@_@)
IMG_9575_3.jpg

FC2Ad