ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2011年07月31日・・・7月も終わり】

今日も暑い日でした。明日から早いものでもう8月ですね。わが町内では盆踊りが町内の公園で開かれるため、今日は公園の草取りに駆り出されました。1時間でしたがしっかりと大汗をかきました。
その後、日陰に車を止めての鳥見に出かけました。日陰でも暑いですね。カワセミを待ちましたが今日はなかなか姿を見せてくれませんでした。待っている間に撮影したコシアキトンボです。

カワセミは一度だけ撮影チャンスがありましたが、遠くの木陰の中でした。♂の若のようです。
IMG_9461_3.jpg

【2011年07月30日・・・カワセミ】

日中は暑いので朝食前に昨日と別のポイントに出かけました。この画像は6時前に撮影したものですが、下の方に止まっていた親?兄弟?の直ぐ上に飛んできた幼鳥です。以下の画像はすべて同じ幼鳥です。

場所を移動しました。
IMG_8299_3.jpg
飛び込んで咥えてきたものは、木の枝でした。(^^♪
IMG_8328_3.jpg
更に獲物を狙っています。
IMG_8538_3.jpg
上空も気にしています。
IMG_8423_3.jpg
今度はエビを咥えてきました。
IMG_8603_3.jpg
又、別の獲物を狙っています。
IMG_8710_3.jpg
今度はヤゴ?のようなものを咥えてきました。
IMG_8882_2.jpg
更に獲物を狙います。
IMG_8918_3.jpg
今度は又も木の小枝でした。(^^♪
IMG_8932_3.jpg
恥ずかしかったのか遠くに飛んで行きました。(^^♪
この後はデシスコの死角に行き撮影は出来ませんでした。
IMG_9389_3.jpg

【2011年07月29日・・・カワセミ】

山歩きから帰って、昨日は1日かかって山行レポートを作成しました。鳥見も久し振りでしたが、最近全く姿を見せていなかったポイントへと午前中出かけました。今日も全く姿を見せてくれませんでしたが、1時間半程して鳴き声もなく突然姿を見せました。このポイントは背景が水面なのと右側から陽が差すのでカワセミの素敵な色がなかなか出せません。

こちらは上のカワセミと別の個体の様です。これもいつの間にか来て止まっていました。
IMG_7983_3_20110729130137.jpg
もう1枚。こちらは直ぐ近くに止まったものです。
IMG_8026_3.jpg
帰途蓮の花を見て帰りました。
IMG_5105_3.jpg

【2011年07月23日~7月27日・・・中央アルプス縦走】

23日に車で出発この日は移動日。24日北御所登山口~木曽駒ヶ岳。25日木曽小屋~宝剣岳を経由して木曽殿山荘。26日木曽殿山荘~空木岳~池山尾根~駒ヶ根高原。そして27日は移動日で午後帰宅しました。
画像は宝剣岳の山頂付近です。山行レポートは出来るだけ早くアップする予定です。

【2011年07月22日・・・久し振りのカワセミ】

今朝は早朝散歩はお休みして食指前にカワセミ狙いで出かけました。ポイントに着くとカワセミが飛ぶのが目に入りました。久し振り(5月11日以来)のカワセミでした。車をそぅっと止めて撮影しましたが、曇り空で未だ6時前て明るさが不足でなかなかピントが合わせられませんでしたが、何とか数枚だけ撮影が出来ました。今日見たのは幼鳥です。

カワセミは直ぐに飛び去りその後は全く姿が見られませんでした。画像はダイサギです。
IMG_7792_3.jpg

【2011年07月21日・・・福智山地へ】

今日は昨日の天気予報では回復するとあったので出かけましたが、天気予報が変わり朝方霧だったものが霧雨、そして小雨となりました。それから今日持参したカメラのデシ一眼・デジカメ・防水デジカメのうち、デジ一眼の電池が切れてしまい、通常は予備の電池を持参しているのですが、今日は風も強く山野草が揺れ動くのでデジカメでは撮影は無理なので早々に諦めて途中で下山しました。(-_-;)
画像は防水デジカメの連写機能を働かせて撮影したもので、咲き始めたオニルリソウです。

久し振りにカイツブリの様子を見ましたが、6月10日に卵を確認して、7月3日孵化した雛は見違えるように成長しているのがチラリと確認できました。餌をとる親鳥を追いかけて元気に泳いでいました。
IMG_7702_3_20110721124749.jpg

【2011年07月19日・・・台風6号は九州直撃なし】

台風6号は九州直撃なくなりましたが進路方向にあたる地域も被害が少ないことを祈っています。朝のうちは雨が降ったりしていたので、早朝散歩は取り止めて朝食までの時間少しだけ鳥見に出かけましたが、カワセミは全く姿が見られませんでした。画像は遠くにいたアオサギです。

ダイサギです。田圃の中で餌を啄んでいました。
IMG_7603_3.jpg
モンキアゲハ?
IMG_5049_3.jpg
オオシオカラトンボ♀の様です。
IMG_7650_3.jpg

【2011年07月18日・・・祝・なでしこジャパン】

昨夜寝るときはサッカーの試合は見るとは決めていませんでしたが、目が覚めると丁度午前3時でした。直ぐにテレビをつけると放送は始まっていましたが、試合は未だでした。3時40分試合が開始されましたが、試合開始当初は押されっぱなしでした。
そして前・後半が終わったときは1対1の同点で、試合は延長戦になりました。延長戦も気になったのですが、結果は早朝散歩から帰ってニュースで見ることにして出かけました。山歩から帰ってくる途中、通りかかった家のテレビ放送から「インタビューでのおめでとうございました」との声が聞こえました。\(^o^)/
それにしても凄い快挙ですね!
画像は今日歩いたコースの一部で急降下して、そして登って行くコースです。このコースは実業団の駅伝選手の練習コースにもなっている所です。

朝食後少しだけ鳥見に出かけましたが、さっぱりでした。何もないのでスズメさんに登場してもらいました。(*^_^*)
IMG_7514_3_20110718113233.jpg
アレチノハナガサの傍を飛ぶモンシロチョウです。
IMG_7532_3_20110718113233.jpg
もう1枚。
IMG_7545_3_20110718113232.jpg
山ふたすじは福智山へ出かけましたが、今日の福智山はガスがかかっていたようです。今日は海の日の祭日で登山者も多かったそうです。
IMG_2314_3.jpg
アキノタムラソウです。
IMG_2318_3_20110718141132.jpg
オトコエシです。
IMG_2332_3.jpg

【2011年07月17日・・・福智山へ】

画像は鱒淵ダム周回道路から見た福智山地です。中央が鈴が岩屋、そしてその右側が福智山です。

山頂を東側の自然歩道から見たところです。
DSC06773_3.jpg
山頂から見た内が磯の福智山ダムです。
DSC06776_3.jpg
七重の大滝です。
DSC06838_3.jpg
シオデです。
DSC06793_3.jpg
オミナエシが色付いてきていました。
IMG_4807_3.jpg
キスゲは未だ開花していませんでした。
IMG_4795_3_20110717155850.jpg
ツキヌキオトギリはすっかり花は終了していました。
IMG_4691_3_20110717155851.jpg
オオハンゲです。
IMG_4733_3.jpg

【2011年07月16日・・・暑い日でした】

この画像は早朝散歩のときに撮影したカラスウリの花です。この花は日が昇ってくると萎れるそうですが、早朝散歩の時間帯では未だ綺麗に咲いています。

昨日、車を車検に出したのですが昨日中には帰ってこず、今日昼頃ようやく帰ってきました。それで午前中の鳥見はお休みでした。昼から最近見ていないカワセミの様子をと出かけました。ところが車を走らせているとクーラーを入れているのに運転席の下の方から熱風が出て来ている様で、そのまま車検を受けた店に直行しました。(>_<)
状況を説明すると・・・、整備の人が「この車はリアヒーターがあり、車を拭き上げるときにうっかりそのスイッチに触った様で、ヒーターのスイッチが入った状態になったてました」とのこと。ひたすらに謝られましたが・・・。運転していて前の方からはエアコンの冷たい風が出ているのに、運転席の下の方からは熱くなってきて、運転中に発火するのでは???と思われました。(-_-;)(>_<)
で、結局カワセミの様子も見られず散々な日となりました。

【2011年07月15日・・・アナグマに吃驚】

早朝散歩のとき自宅から約2km程離れたところを歩いているとき少し先の方を何か横切りました。見るとアナグマです。今日はズームアップ出来るデジカメを持っていましたので撮影しました。ブレたので撮影しなおそうと少し移動したら、その間に見えなくなりました。住宅地の中でアナグマを見るとは吃驚でした。

今日は車の車検で車中からの鳥見は出来ませんが、アオバズクの様子だけでもと思い代車で立ち寄ってみました。♂は相変わらずの見張り番をしていました。
IMG_4588_3.jpg
ツチアケビです。花は既に終わってウインナーソーセージ状になっていました。
IMG_4388_3_20110715131949.jpg

【2011年07月14日・・・今年の実物は】

今年の我が家の梅はあまり実を付けなかった。この画像は朝の散歩の途中で撮影した柿の実です。昨年はどこも柿は不作だったようですが、今年はどうでしょうか・・・。

ウバユリです。
DSC06602_3.jpg
我が家のカリンは毎年花は沢山咲くのですが、実は毎年1~2個程度でした。今年は今の所、沢山実がついている様です。秋には花梨酒と実の香りが楽しめるかなぁ・・・。
IMG_3440_3_20110714141314.jpg
鳥見は暑いのと鳥がいないので早々に退散しました。画像はコシアキトンボです。
IMG_7412_3.jpg
こちらはオニヤンマです。
IMG_7458_3_20110714135819.jpg

【2011年07月13日・・・福智山麓散策】

福智山麓の花散策をしました。画像はモロコシソウです。これはデジ一眼でマクロ撮影しましたので背景がボケて花だけが浮かんで見えます。。

風が強く揺れ動いていたのでデジカメの連写機能を利用して撮影したものです。
DSC06454_3.jpg
もう1枚。デジ一眼と比べると奥の方まで写っています。
DSC06480_3.jpg
ジャノヒゲです。
IMG_4209_3.jpg
帰途アオバズクをデジ一眼で撮影しました。
IMG_4333_3.jpg
こちらはデジカメのズーム機能を利用して撮影したものです。
IMG_3322_3_20110713154210.jpg

【2011年07月12日・・・英彦山へ】

英彦山へ出かけました。画像は中岳下の広場から英彦山神宮の上宮方面を見たところです。

英彦山から見た福智山方面です。中央の白い線は香春一ノ岳の石灰岩採掘場です。手前右下の池は油木ダムです。
IMG_3256_3.jpg
以下は今日見た山野草です。先ずはフガクスズムシソウです。
IMG_3219_3.jpg
大木に寄生したマンネングサです。
IMG_3235_3.jpg
キツリフネです。
IMG_3285_3_20110712153621.jpg

【2011年07月11日・・・真夏日】

梅雨明け宣言が出たもののなんとなくすっきりしない日が2日程続きましたが、今日は本当にからりと晴れて真夏日になりました。
画像は早朝散歩の途中で撮影した栗の実の様子です。早朝散歩は陽にあたる前に帰宅しますが、汗をかくので帰宅するとシャワーを浴びます。

朝食後カイツブリの様子を見に行きましたが、今日は4羽いたはずの雛が3羽しか確認が出来ませんでした。今まで観察していたときにどうも1羽行動が他の雛と少し違うように感じていた幼鳥が駄目になったのでしょうか???それともカラスの襲撃でも受けたのでしょうか??? 可哀そうです。
IMG_7014_3_20110711105941.jpg
もう1枚。
IMG_7217_3_20110711105940.jpg

【2011年07月10日・・・鳥見は低調】

夜明け前に出かけて鳥の出を待ちましたが、撮影したのはピンボケばかりでした。(-_-;)
画像は福智山地の向こうに日の出が見られるところでしたが、赤く染まったのを見ただけで日の出の瞬間は雲もあり見られませんでした。撮影は日の出の約20分程前の4時59分です。

帰途アオバズクを見て帰りました。
IMG_4108_3_20110710123306.jpg

【2011年07月09日・・・梅雨明け宣言】

昨夜は熱帯夜でした。早朝散歩のときに途中で撮影したムクゲの花です。

街路樹や生垣等にもされているアベリアです。
DSC06286_3.jpg
クチナシの花です。先日(6月13日)アップしたのは一重でこれは八重です。
開花時期は、 6/15頃~ 7/ 末頃。一重ものは早咲きで八重ものはやや遅咲き。いい香り。遠くからでも香ってくる。実はオレンジ色で薬用・染料になる。無毒なので、布以外にも、きんとん、たくあんの着色料にもなる。 八重咲きものは実がならないが、一重咲きものは実がなる。実の口が開かないところから「口無し」の名になったそうです。
DSC06323_3.jpg
今日のカイツブリです。
IMG_6688_3.jpg
親が巣を離れると子供たちも親を追っかけて行くようになりました。
IMG_6783_3_20110709124659.jpg
九州北部地方の梅雨明けは平年が7月19日ごろ、昨年は7月17日ごろでしたが、本日梅雨明け宣言がなされました。

【2011年07月08日・・・福智山へ】

梅雨の晴れ間に福智山へ出かけました。10時半過ぎの山頂は曇り空でしたが視界はききました。山はヤマツツジも終わりススキ等が青々と茂り、緑がしたたる様でした。山頂は風もあり涼しかったです。

皿倉山方面の遠望です。
DSC06215_3.jpg
以下は今日見た山野草たちです。先ずはネジバナです。
IMG_3542_3.jpg
アクシバです。
IMG_3531_3_20110708160200.jpg
ウツボグサです。
IMG_3588_3.jpg
カキランです。風に揺れ動き撮影にてこずりました。
IMG_3603_3.jpg
ハンカイソウです。
IMG_3620_3.jpg
ショウマです。
IMG_3640_3.jpg
コクランです。
IMG_3660_3_20110708160244.jpg
スズサイコですが、この頃はお天気も良く花は開いていませんでした。撮影は山ふたすじです。
IMG_2287_3.jpg
オオバノトンホソウです。
IMG_3693_3.jpg


















【2011年07月07日・・・カイツブリ】

昼前に雨が上がったので様子を見に行きました。未だ巣の上にいることが多いようです。

これは巣の近くの水の上での給餌の様子です。徐々にならして巣を離れるようです。
IMG_5377_3_20110707145834.jpg
巣を離れるまでは1羽の親が4羽とも背中に乗せている様です。未だ孵化して間がないからか?4羽が顔を出していることは少ないようです。
IMG_5188_3.jpg
IMG_5865_3_20110707145834.jpg
この画像は3羽見えました。かすかに一番左の雛の右に4羽目が見えていますが・・・。
IMG_5872_3.jpg

【2011年07月06日・・・カイツブリ】

カイツブリは昨日の夕方逆光の画像でしたが、巣に卵がなく孵化したと思われましたが、今朝確認すると間違いなく雛は4羽になっていました。これで卵すべてが孵ったことになります。
IMG_4252_3.jpg
もう1枚。
IMG_4427_3.jpg
給餌の様子。

もう1枚給餌の様子。
IMG_4309_3_20110706134209.jpg
親が巣に戻ってくると、雛は直ぐに羽の中にもぐり込みます。
IMG_4270_3.jpg
もう暫くすると巣を離れて親鳥が雛を背中に乗せて泳ぐようになると思います。

【2011年07月05日・・・福智山地へ】

明日は又梅雨空に戻るらしいので、梅雨の晴れ間を利用して花散策をしてきました。画像はネムノキですが花は既に終わり間近となっていました。

エゴノキは最近まで白い花を沢山つけていましたが、現在はこの様な実を付けています。
DSC06088_3.jpg
タマゴタタケです。
IMG_3442_3_20110705144028.jpg
タマゴタケは笠を開く前はこの様になっています。
IMG_3463_3.jpg
フクロツチガキです。
IMG_3475_3.jpg
フクロツチガキの幼菌?かな・・・。
DSC06098_3.jpg
オカトラノオです。
IMG_3408_3_20110705143956.jpg
モロコシソウの開花は遅々として進んでいない様です。
IMG_3433_3.jpg
山歩きに出かける前にカイツブリの様子を見に行きました。だ6時35分現在では4羽目は孵化していませんでした。
IMG_9136_3.jpg
山歩きから帰って、夕方様子を確認に行くと既に孵化した様で巣の中には卵はありませんでした(16時54分撮影)。この時間になると、太陽は廻ってもろに逆光でシルエット状の画像になっていますが、巣には卵は無く孵化した様でした。幼鳥達は親鳥の背中に移った様です。明日は撮影できるかどうかわかりませんが、背中に乗る雛鳥たちを撮影に出かけなくては・・・。
IMG_9234_3.jpg

【2011年07月04日・・・カイツフブリ】

早朝散歩はのときは雨は大丈夫でした。昼ごろから降り出すとのことで、朝食後カイツブリの様子を見に出かけました。昨日の2羽から更にもう1羽が孵り、3羽になっていました。画像ではもう1個左端に卵が見えます。
IMG_8045_3.jpg
この時は親鳥が2羽とも巣を離れていました。
IMG_8301_3_20110704115419.jpg
親鳥が近づいたとき一斉に顔を出しました。
IMG_8645_3.jpg
親の羽の中にいた雛は餌を親鳥が運んでくると中から出てきて餌を貰います。
IMG_8150_3.jpg
食べると、再び親鳥の羽の中にもぐりこみます。親鳥が羽を少し上げたとき画像では見難いですが、縦に並んで雛が3羽いるのが判ります。
IMG_8697_3.jpg

【2011年07月03日・・・カイツブリ孵化】

6月10日に1個目の卵を確認して、雌雄交代で20~25日抱卵とのことで、昨日頃はひょっとすると1個目が孵化するのではと思っていましたが、昨日は英彦山へ出かけて様子を見に行けませんでした。今朝の早朝散歩のときに双眼鏡を持って出て様子を見ると、1羽孵化しているように見えました。朝食後改めてデジスコを持参して撮影してみると間違いなく1羽が(8時05分)確認できました。

その後再び親鳥が抱卵して巣を離れたとき更に1羽の孵化が(8時20分)確認できました。
IMG_3960_3.jpg
卵が後2個ありますのでこれが孵化すると親鳥が雛を背中に乗せて泳ぐところが見れる様です。でも隙間からの撮影なので泳ぎ始めたら撮影が難しくなります。

【2011年07月02日・・・英彦山へ】

山ふたすじが、友人と別所の駐車場~玉屋神社~鬼杉~南岳~中岳~北岳~高住神社と縦走するとのことで、途中まで一緒に歩く予定で出かけました。私は中岳からそのまま別所に下山して、一行が下山してくる高住神社に車を回すつもりでした。しかし、今日の天気は悪く前日の雨もあり、今日も午後は崩れる予報もあり、膝痛もあり軟弱なひとすじは一行と別行動をして別所から中岳をピストンすることにしました。(*^_^*)
画像は奉幣殿へ登る階段です、ガスで先の方は見えませんでした。

奉幣殿はこのとおりでした。
IMG_3060_3_20110702171022.jpg
ここで一行と別れました。画像はオオヤマレンゲです。
DSC05783_3.jpg
ツクシガシワです。
IMG_3115_3.jpg
サワギクです。
DSC05915_3.jpg
山ふたすじが撮影したヤマアジサイです。
IMG_2225_3.jpg
山ふたすじが撮影したヒコサンヒメシャラです。
IMG_2208_3.jpg
下山するまで大した雨にも遭わずラッキーでした。

【2011年07月01日・・・定期受診】

朝食抜きの定期受診を終えて、一旦帰宅後遅い朝食兼昼食を摂り、キヌガサダケの様子を見に行きました。今日も1本出てしましたが、時間が11時を過ぎていたのでクレバからは強い異臭が漂っていました。マント(網)も所々既に虫に食いちぎられていました。

帰途カイツブリの様子を見て帰りましたが、未だ抱卵を続けていました。雛の孵化は間もなくと思われます。親鳥が背中に雛を乗せて泳ぐところを早く見たいものです。
IMG_3402_3_20110701132820.jpg

FC2Ad