ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2012年10月31日・・・福智山へ】


今日の福智山は9時過ぎの気温は10℃を切っていたようです。これから益々朝の気温は下がってくると思います。それでも登るときは汗をかきます。
DSC00842_2.jpg
高い山の紅葉と違って福智山は901mですから紅葉はそれなりにしか色づきません。
DSC00896_3.jpg
もう1枚。
IMG2822_3.jpg
キッコウハグマはすでに終盤戦で少し過ぎていますが撮影してきました。風に揺れ動いていました。(*^_^*)
IMG2769_3.jpg
ジンジソウも終盤戦で風にこれも揺れ動いていました。
DSC08361_3.jpg
下山後山麓の池の様子を覗いてみましたが、まだ来ているのは少数でした。画像はハシビロガモ♂ですが、まだ色も綺麗になっていませんでした。

【2012年10月30日・・・鳥見、山ふたすじは英彦山へ】


コウノトリは、ロシアと中国の極東地域(主にアムール川流域)を主な繁殖地とする鳥で、その数は約2,000羽と推定され、絶滅が危惧されています。極東地域で繁殖したコウノトリは、中国揚子江周辺とポーヤン湖、さらに台湾、韓国、日本に渡り越冬することもあります。日本では以前は繁殖していたが、野生のものは1971年に絶えてしまい、現在は稀な冬鳥として見られるだけ。記録は北海道から南西諸島まで各地である。多摩動物公園では、中国から譲り受けて人工飼育を続けていた結果、1988年に国内初の人工繁殖に成功した。以降も保護増殖の努力が続けられ、2002年(平成14)には保護下での飼育数が100羽を超え、また同年8月5日には兵庫県立コウノトリの郷(さと)公園が開園(豊岡市)しました。平成17年9月、コウノトリの試験放鳥が始まっています。その豊岡産のコウノトリが飛来してきているとのことを聞いて出かけてきました。
DSC07486_3.jpg
突然飛び立ちました。
DSC07496_3.jpg
そして向こう岸に降り立ちました。
DSC06637_3.jpg
イソヒヨドリ♂です。
IMG_2674_3.jpg
ヒヨドリは数は少なくなったもののまだ南を目指していました。
DSC08262_3.jpg
海が白く空抜け状態のクロサギです。
DSC08098_3.jpg
ミヤコドリは遠くでお休み中でした。
IMG_0111_3_20121030183713.jpg
英彦山へ出かけた山ふたすじの話では、英彦山は山頂付の紅葉は終盤戦で紅葉前線は中腹へと降りてきているとのことでした。
IMG_0113_3.jpg
もう1枚。

【2012年10月28日・・・ホトトギス】


福智山では早くからヤマジノホトトギスが咲いていましたが、我が家の庭には最近ホトトギスが開花しました。この花だんだん伸びてきて、最近になって通行の邪魔をしています。
IMG_4948_3.jpg
朝は雨が残っていましたが、次第に回復して晴れてきましたので、午後ウォーキングに出かけました。早朝は日の出の時間が遅くなっているので暗い中を何時までも歩かなければならないので、写真の撮影もできないし、暗がりでつまづいて転んで怪我する可能性も多くなるので、ボチホヂ昼間に歩こうかと思っていましたので丁度良いテストでした。歩いてみて今日は帽子を被っていなかったので、頭の薄くなったところが日差しで暑かったです。(*^_^*) でもこれからは明るい時間に歩くことにします。画像は途中で撮影したツワブキです。

【2012年10月26日・・・昔の仲間と旅行】


昨年のこの時期には1泊二日で出かけましたが、今年は日帰りで出かけてきました。メインは長崎県のとあるホテルでのこの画像をメインにした料理でした。参加の皆さんも堪能されていました。
IMG_4910_2.jpg
帰りには佐賀県の祐徳稲荷神社にも立ち寄りました。今日は朝から車の中でもアルコール類を楽しんでいました。(*^_^*)

【2012年10月25日・・・メジロ】


月に一度の定期受診で鳥見の時間がなくなりました。一寸だけ鳥見で見たメジロです。

【2012年10月24日・・・ヒヨドリの渡り】


関門海峡を渡るヒヨドリの敵は猛禽類の「ハヤブサ」だそうです。ヒヨドリは身を守る為に大きな集団となり、襲って来る敵を攪乱しハヤブサに襲われまいとする為、水面ギリギリで飛行したり命がけの飛翔をしています。今日はこの渡りを見ました。デジスコは動きに弱いためヒヨドリを撮影するのは難しいのですが、挑戦してみました。
DSC06123_3.jpg
デジスコはオートホーカスでなくマニュアルでピントを合わせるのでこれで精いっぱいでした。(*^_^*)
DSC06380_3.jpg
ヒヨドリ達は下関側から門司側に渡っていきますが、大きな群れが渡り始めて、急にUターンして戻ったり行きつ戻りつ飛翔していました。

【2012年10月23日・・・鳥見】


昨日から風が強くなっていたので、今日は風の影響が少ないところで鳥見をしました。ポイントに着いて直ぐに姿を見せたカワセミ♂Aです。
DSC05650_3.jpg
こちらはカワセミ♂Bです。Bが来ると直ぐにAは飛び去りました。縄張り争いをしているのでしょうか?
DSC05966_3.jpg
先日から声は聴いていたのですが、撮影出来たのはこの秋初めてのジョウビタキ♂です。
DSC06023_3.jpg
同じ個体をもう1枚。

【2012年10月21日・・・野峠〜鷹巣山〜北岳の肩〜豊前坊縦走】


九州さんらく会の定期山行に参加して歩いてきました。紅葉は少し早かったのですが、所々に紅葉・黄葉が見られました。
IMG_4809_3.jpg
IMG_4818_3.jpg
山行レポートも別途アップしています。

【2012年10月20日・・・今朝は冷え込んだ】


今朝はこの秋位置は番の冷え込みだったようです。山歩きや鳥見にも使用しているインナー手袋をして早朝ウォーキングを歩きました。画像は6時少し前の画像です。右上の方の白い点は金星です。
DSC00453_3.jpg
途中通りかかったところで見た海外輸入住宅だそうです。1件はモデルハウスになっている様でした。
DSC00543_3.jpg
セイタカアワダチソウです。
DSC05431_3.jpg
樹の茂みの間からオオルリ♂若の顔がチラリと見えました。肩羽の青い色が見えます。出てきてくれるのを期待していましたが、期待には応えてくれませんでした。
DSC05471_3.jpg
キビタキ♂も暗い所に姿を見せましたが、これも期待には応えてくれませんでした。オオルリもキビタキも夏鳥で間もなく旅立つものと思います。

【2012年10月19日・・・アンラッキー】


最近アンラッキーなことが続いていました。先ず小銭入れを紛失し、次は防水デジカメを落として昇天、最後が携帯電話を作業ズボンのポケットに入れたまま洗濯してこれも昇天させてしまいました。(-_-;)
財布を落としたのなら、中に免許証他のカード等も入っていたので小銭入れでよかったと思うことにしました。ようやく今日すべてその対応が終了しました。(*^_^*)
画像はシュウメイギクです。

【2012年10月18日・・・カワセミ】

DSC00303_3_20121018115419.jpg
今朝は早朝ウォーキングに出かけましたが、9月末頃から香りが漂っていたキンモクセイ、まだ香りが残っています。今朝は元気な木の横を通りました。今日は家に帰りつくと既に朝食が出来上がっていました。
DSC04968_3.jpg
朝食後は昨日のリベンジでカワセミ狙いで出かけました。今日は直ぐに姿を見せてくれました。
DSC04983_3.jpg
ケーブル所でなく他のところに止まって欲しいのですが、なかなか注文通りにはいきません。
DSC05081_3.jpg
これは他のところに止まってくれました。

【2,012年10月17日・・・ひさしぶりの雨】


久し振りの雨が朝方から降り始めました。今日はウォーキングは当然のことながらお休みです。朝食後雨の中、車中からの鳥見に出かけました。狙いのカワセミは姿を見せず、キセキレイだけが姿を見せてくれました。
DSC04492_3.jpg
暫くしてポイントを移動しました。画像は雨の中のモズ♂です。
DSC04523_3.jpg
ヒヨドリです。
DSC04708_3.jpg
こちらではカワセミも姿を見せましたが、木の中で雨宿り?をしている様でした。(^^♪

【2012年10月16日・・・福智山へ】


今日は福智山へ出かけました。画像は何時もの八丁から福智山山頂方面を見たところです。
IMG_4449_3.jpg
こちらは福智山を南側から見たところです。縦走路はススキが少し刈り取られて歩きやすくなっていました。
IMG_4197_3.jpg
いたるところでヤクシソウが咲き乱れていました。
IMG_4302_3_20121016171002.jpg
リンドウも次々と開花しているようです。
IMG_4389_3_20121016171001.jpg
ウメバチソウです。
IMG_4419_3.jpg
センブリが開花していました。

【2012年10月15日・・・デジカメ昇天】


昨日に続き早朝ウォーキングに出かけました。出発は5時半で、帰宅したのは7時を少し過ぎていました。画像は途中で撮影したもので、右端が福智山系の金剛山方面です。
IMG_4164_3.jpg
この画像は稲刈りが終わった後、架け干米を作っているところです。最近は架け干米を作っている所は少ないようです。
DSC03292_3.jpg
朝食後は鳥見に出かけましたが直ぐにキチジョウソウ探しに切り替えました。この画像は何時もポケットに入れているデジカメで撮影したものです。その後デジカメを落として故障させ昇天させました。(-_-;)
IMG_2491_3_20121015182410.jpg
これは別のカメラで撮影したものです。

【2012年10月14日・・・ウォーキング再開】


涸沢の紅葉鑑賞に出かけていたため帰ってから休養?していましたが今日から再開しました。昨年は果実類は大豊作でした。柿もどの樹もたわわ実をつけていました。今年歩いていて感じることですが、今年は裏年の様に感じます。実を全くつけていない樹もあります。つけている樹も数が少ないようです。
IMG_4141_3_20121014122733.jpg
公園の銀杏が色づき始めました。
DSC03880_3.jpg
鳥見のモデルはモズ♂だけでした。
DSC03913_3.jpg
獲物に飛びつく寸前です。精悍な顔つきを見てください。

【2012年10月13日・・・アサギマダラ】


涸沢に紅葉観賞に出かけていたので暫く鳥見はお休みしていましたが、様子を見に出かけましたが、サッパリでした。アサギマダラを撮影してすごすごと帰宅しました。

【2012年10月12日・・・「涸沢の紅葉を訪ねて」のレポートアップ】


昨日の近況報告で書いていました「紅葉の涸沢を訪ねて」の山行レポートをアップしました。どうぞご覧ください。画像は屏風のコル付近の紅葉です。
IMG_3843_3.jpg
もう1枚。

【2012年10月8〜11日・・・涸沢紅葉観賞】


8日出発で9日から10日と上高地から涸沢へ出かけて紅葉の鑑賞をしてきました。この画像は9日の11時50分撮影した画像です。宿泊した涸沢小屋迄あと一息のところです。
IMG_3552_3.jpg
この画像は10日の6時3分に撮影した、朝日の出る前に山がバラ色に美しく染まモルゲンロートの涸沢岳と紅葉です。下の方の紅葉にも日が当たるともっと綺麗なのですが、山の陰で光が弱く黒っぽく写っています。
IMG_3813_3.jpg
下山途中パノラマ新道から見た遠望の槍ヶ岳です。その他この地区の山脈も綺麗に良く見れて天気も良く大満足の山行でした。詳細は出来るだけ早く山行レポートをアップする予定です。

【2012年10月07日・・・鳥見は低調】


早朝ウォーキングは今日は止めて朝食前の鳥見に出かけました。明るくなって1時間程見ていましたが、狙いのカワセミは姿も見せてくれませんでした。代役のキセキレイです。
DSC03308_3.jpg
セグロセキレイです。
DSC03235_3.jpg
上の方に止まったキジバトです。
午後は明日から少し出かけるので準備を行いました。

【2012年10月06日・・・裏英彦山周回縦走の山行レポートをアップ】


昨夜と今朝の早朝から起きて「裏英彦山周回縦走」の山行レポートを作成、アップしました。
朝食後カワセミ狙いで出かけましたが、姿を見ることもできませんでした。画像は川原のキイロコスモスです。
DSC03018_3.jpg
キセキレイです。
DSC03068_3.jpg
ヒヨドリです。
DSC03081_3.jpg
モズ♂です。

【2012年10月05日・・・英彦山へ】


豊前坊の高住神社下駐車場〜薬師峠〜裏英彦山道〜北岳の肩〜北岳〜中岳〜南岳〜ケルンの谷〜裏英彦山道〜薬師峠〜豊前坊の高住神社下駐車場と周回登山をしてきました。このコースは歩く人は少ないコースと思います。後日山行レポートをアップする予定です。
英彦山の紅葉は11月の初め頃がピークではないかと?思いますが、一部紅葉が始まった樹もありました。
IMG_2745_3.jpg
画像の一番奥に見えている山脈は鶴見岳・由布岳等です。
IMG_2767_3_20121005173712.jpg
この山脈は九重連山です。手前に薄く見えているのは万年山です。
IMG_2760_3_20121005173712.jpg
阿蘇の寝観音です。今日は遠くまで綺麗に見えていました。

【2012年10月04日・・・曇りのち晴れ】


自宅から少し離れたところを起点に早朝ウォーキングしました。車を駐車した所のグラウンドでは暗いうちから大勢の人がグラウンドの中を歩いているようです。車を移動しているときに道路が濡れていたので、アレッ!と思っていました。車を降りると少しパラついていたので、念のため傘を持ってあるきました。
IMG_2559_3.jpg
遠望の福智山は頂上付近はガスの中でした。
IMG_2588_3.jpg
ぐるりと1時間程歩きましたが、結局傘をさすほどのことはありませんでした。
DSC02873_3.jpg
朝食後、最近出かけていなかったカワセミポイントに出かけましたが、今日は1度も姿を見ることができませんでした。代役のアオサギです。魚を採るかと思っていたら虫を捕まえました。
DSC02911_3.jpg
モズ♂ですが50m位先の木に止まりました。盛んに高鳴きの声が聞こえています。

【2012年10月02日・・・福智山へ】


今日は内が磯から登って縦走路を北上して雲取山から下山するという周回コースを歩きました。画像は福智山から見る皿倉山方面ですがススキが綺麗でした。
IMG_2396_3_20121002161403.jpg
ジンジソウは一段と開花が進んでいました。
IMG_2431_3_20121002161402.jpg
アケボノソウです。
IMG_2491_3_20121002161401.jpg
ツルシキミの実が赤くて綺麗でした。
IMG_2505_3.jpg
キノコですが名前が判りません。こんもりと盛り上がって群生していました。

【2012年10月01日・・・台風一過】


台風17号は九州の南方海上を通り、列島を縦断して通過していきました。昨日は中秋の名月でしたが、当地は生憎の曇り空で名月を見ることはできませんでした。
今夜の月は十六夜(いざよい)は「いさよう」「いざよう」からきた言葉で、ためらう・遅れるの意味から、満月より月の出が遅く月がためらっていると見立てて名がついたとされていわれています。
この画像は今朝5時14分にデジスコで撮影した満月のお月様です。
IMG_2339_3.jpg
今朝の早朝ウオーキングの際に撮影したヤブマメです。
DSC02730_3.jpg
鳥見は成果が少なく画像はコサメビタキです。
DSC02777_3.jpg
シジミ科の蝶と思います。

FC2Ad