ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2014年04月30日・・・福智山地へ】

お天気がすっきりしないが何とか午前中降らないことを祈って出かけました。先ず最初に出会ったのは「タカネエビネ」(高嶺海老根)で、キエビネとエビネの自然交雑種だそうで、通常見るエビネより葉や花は大型です。丁度満開で見事でした。

次いでキエビネです。
IMG_9853_3_201404301441395b7.jpg
もう1枚キエビネです。自宅にもキエビネは咲いているものの、山中で見るのは初めてで感激でした。
IMG_9918_3_20140430144139bbf.jpg
そしてヒメナベワリです。撮影しようとしていたら雨が降り出して山ふたすじに傘をさして貰い撮影しました。
IMG_9992_3_201404301441382c2.jpg
もう1枚。先週は未だ蕾でしたが、開花が始まっていました。
IMG_0005_3_201404301441383db.jpg
撮影後雨具を着込み直ぐに下山しました。

【2014年04月29日・・・天候不順】

明け方から再び降り出した雨はなかなか回復しませんでしたが、昼頃から回復に向かったようです。鳥見も少しだけ出かけましたが、狙いのカワセミは姿を見せずじまいでした。相手をしてくれる鳥がいないので撮影したヒヨドリです。

コゲラが少しだけ顔を見せましたが、直ぐに飛び去りました。
DSC_3728_3.jpg
明日は山に出かけたいのですが・・・お天気はどうなるのかなぁ・・・。

【2014年04月28日・・・ツバメ】

天気予報通り、4時半頃から雨が降り出しました。今日は風も強く鳥見には不適な日でした。雨の日はツバメが似合います。(*^_^*)

もう1枚。2枚とも自宅2階から撮影したものです。
DSC_9035_3.jpg

【2014年04月27日・・・お天気が崩れる前に】

今夜からお天気は崩れて明日は終日雨降りのようなので、早朝ウォーキングに出かけました。5時半家を出るときの皿倉山・権現山山方面の画像です。お天気が下り坂に向かうからかこのような雲が出ていました。西の方の空は雲が一面広がっていました。
IMG_1532_3_201404271247500ab.jpg
通りかかった霊園に植えてあるフジです。
IMG_1556_3_20140427124824458.jpg
先日もアップしたヒトツバタゴです。先日は開花したばかりでしたが既に満開になっていました。
IMG_1567_3.jpg
IMG_1596_3.jpg
子供たちが通った小学校の横の通りはヒトツバタゴが街路樹として植えてあります。正面の山は建郷山です。
IMG_1613_3_201404271248231a9.jpg
今日は町内の公園の草取り作業が行われて8時から1時間程作業をして鳥見に出かけました。
車を降りて準備が終わるかどうかのときカワセミが飛んできました。何か咥えていると思っていたら、どうも巣作りしているのか???土かもしれません。
この後直ぐに場所を移動して、何度も水に飛び込み水浴びをしていましたが、死角で撮影出来ずじまいでした。
DSC_3488_3.jpg
キビタキ♂が暗いところで見られました。
DSC_3498_3_20140427124751f74.jpg
カルガモです。
DSC_3593_3.jpg
カワセミも姿を見せないので蜂が飛んでいる所の撮影に挑戦しました。何とか見られるものがありました。クマバチのようです。
DSC_3659_3.jpg

【2014年04月26日・・・鳥見は坊主】

ヤマフジの近くにカワセミが止まってくれたらなぁ・・・と虫の良い願いで出かけました。

上の画像の更に上のヤマフジをもう1枚。カワセミは2度程飛び去るのを目撃しただけでした。(-_-;)
DSC_8766_3_20140426122655b7f.jpg
撮影した画像がないので自宅に帰って撮影したホウチャクソウです。
IMG_9788_3.jpg
エビネです。
IMG_9818_3_201404261226545f6.jpg

【2014年04月25日・・・福智山へ山ふたすじは別行動】

福智山地の縦走路で気になっている標識がありました。別面には福智山道とあります。これを下りて行くとどこに出るか確かめたくて降りてみました。
最初のうちはこれは歩きやすい道と思われましたが・・・。歩く人が少ないのでしょう、直ぐに荒れた道となってハッキリとした道ではないことが判りました。沢沿いで小さいながらも切れたった崖や滝もありました。所々には標識?の古いテープがありましたが、再三見失いました。標高差約300m程を下るのに1時間半程を要しました。チャレンヂはされない方が良いと思います。

この場所近くに降りてきました。
IMG_9760_3_201404251629584f3.jpg
今日見たオキナグサです。文字通り翁になりかかっていました。
IMG_9663_3_2014042516295835a.jpg
キランソウです。
IMG_9771_3_201404251629570e9.jpg
別行動の山ふたすじが撮影したヤマシャクヤクです。
IMG_0661_3_2014042516295887b.jpg

【2014年04月23日~24日・・・鳥見】

久し振りに車中泊で鳥見に出かけてきました。最大の目的はコマドリでしたが、何とか撮影出来ました。

もう1枚。
DSC_8703_3.jpg
ひょっこりコジュケイが姿を見せましたが、デジスコでは全身が入りきれませんでした。
DSC_8171_3.jpg
そこで400㎜のデジ一眼を取り出して撮影していると、チョットコイ!チョットコイ!と泣き出しました。
IMG_9543_3_20140424141249460.jpg
ソウシチョウです。
DSC_8646_3.jpg
キジ♂です。
DSC_8476_3.jpg
キジ♀です。裸地の所を走って移動していました。
DSC_8420_3.jpg

【2014年04月22日・・・福智山へ】

曇り空でどんよりとしたお天気でした。11時頃の山頂の気温は13℃でした。風が当たるところでは少し寒いので、岩陰で早い昼食を食べて下山しました。画像は定点八丁から見た福智山の山頂付近の様子です。

ニリンソウの群落地も次々と開花しています。
IMG_9122_3.jpg
NHKの大河ドラマ軍師官兵衛の重臣であった母里太兵衛の居城があった鷹取山の山頂は、水仙が沢山咲いていました。
IMG_9093_3_20140422161749dda.jpg
今日の北側の展望です。新緑が綺麗でした。右一番奥が権現山・皿倉山です。左奥が金剛山、その手前が雲取山です。
IMG_9152_3.jpg
ジロボウエンゴサクです。
IMG_9201_3_201404221617482cf.jpg

【2014年04月21日・・・ウォーキング】

昨日は朝出かけようとしたら雨で早朝ウォーキングを中止しました。そしてお天気が回復した16時頃から歩きました。その際に撮影した街路樹ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)です。
以下はネットで調べたものです。
日本でも限られた地域 -木曽川流域(愛知・岐阜)と対馬- に自生する落葉性の高木で、分布が飛び地のように隔離している変わった樹木です。自生地のものは国や地方自治体の天然記念物に指定されており、上対馬町鰐浦(長崎県)の群生などがよく知られているそうです。
雄の木と雌の木がある雌雄異株(しゆういしゅ)で5月になると深く4つに裂けた白い花を咲かせます。花の盛り時期は非常に見事で、その姿はよく「木がまるで白い雪に覆われたような美しい姿」と表現されます。葉は卵形で若葉のときのみフチにギザギザが入ります。
名前の由来は、タゴとはトネリコの別名で、トネリコは複葉なのに対して本種は単葉なので「一つ葉のトネリコ」という意味で「ヒトツバタゴ」の名前が付きました。別名にナンジャモンジャという名前があります。限られた地域に自生しているからか知る人が少なく、自生地以外の場所に植栽されたものを見ても誰も木の名前がわからず「何の木じゃ」と言っていたものが転じて「ナンジャモンジャ」になったというお話がありますがこれ以外にも諸説ありはっきりしません。
IMG_1402_3.jpg
拡大するとこんな感じです。

ハナミズキです。ハナミズキの名は、ミズキの仲間で花が目立つことに由来する。また、アメリカヤマボウシの名は、アメリカ原産で日本の近縁種のヤマボウシに似ていることから付けられたようです。
IMG_1403_3_2014042018525444d.jpg
今日の天気は昨夜まで午前中は雨の予報でしたが、天気予報が良い方に変わっていたので折畳みの傘を持って5時半頃から出かけました。画像は旧長崎街道を表す標識です。
IMG_1427_3_20140421070441b50.jpg
通りかかった所で撮影した白い藤です。このお宅の方が昨年は100程花房がついたが、今年は花付が悪いと言われていました。
IMG_1434_3.jpg
別の場所の藤です。
IMG_1437_3.jpg
帰っていると途中から雨が降り出しました。折畳みの傘を念のため持参していて良かったー。

【2014年04月20日・・・キビタキ】

天気予報では6時頃から雨になっていましたが、6時前に家を出て早朝ウォーキングに出かけました。しかし直ぐにポツリポツリと小雨が降り始めました。山用の折畳みの傘を持って出ていたので、暫く傘をさして様子を見ながら歩いていると、次第に雨は強くなってきたのでUターンして帰宅しました。
朝食後は今日はカワセミ狙いで出かけましたが、3時間近くいて見事にカワセミにはフラれました。代役は思いがけずにキビタキ♂が姿を見せてくれました。30m位先でしたので、画像はトリミングしています。

手前の枝が邪魔でした。
DSC_7898_3.jpg
もう1枚。ここにカワセミが来ることがあるのですが、代わりにキビタキがきました。
DSC_7952_3.jpg

【2014年04月19日・・・早朝ウォーキングとベニシジミ】

このお月さんは早朝ウォーキングに出かける前、自宅で5時22分に撮影した画像です。

皿倉山権現山方面ですが、6時01分撮影時この山の所は丁度ガスに覆われて見えませんでした。
IMG_1278_3_20140419115605c56.jpg
通りかかった所の旧長崎街道脇の藤棚の様子です。間もなく見ごろになるようです。
IMG_1296_3.jpg
朝食後の鳥見は成果なく(-_-;)ベニシジミをデジカメで撮影しました。
IMG_1335_3.jpg

【2014年04月18日・・・福智山地花散策】

朝方まで雨は残っていました。天気予報では9時過ぎから雨も上がって回復に向かうとの予報を信じて出かけましたが、一向に回復せず霧雨が残る中を花散策しました。カメラを濡らしたくないので三脚は持って行きましたが、一度も使用しなくてブレ気味の画像が多くなりました。(-_-;)
画像はホタルカズラです。

メギです。花に水滴がついています。風にも揺れ動かされていました。
IMG_8792_3.jpg
満開になっていたチョウジガマズミです。
IMG_8878_3_2014041815184619a.jpg
イブキシモツケです。
IMG_8891_3.jpg
ギンリョウソウです。
IMG_8898_3_20140418151846872.jpg
イワツクバネウツギですが未だ開花前でした。。
IMG_8927_3.jpg
ウリハダカエデです。
IMG_8952_3.jpg
ミツバアケビです。
IMG_8953_3_20140418151913f21.jpg
ミヤマウグイスカグラです。
IMG_8969_3.jpg
シロバナハンショウヅルです。
IMG_8989_3.jpg
下山していると一旦雨が上がったかな?と思っていたのが、再び小雨になっていました。

【2014年04月17日・・・キエビネ開花】

自宅の庭に咲くエビネは普通のものは4月10日に開花しました。毎年キエビネはそれから1週間遅れて開花していますが、今年もキッチリ1週間遅れで開花しました。

今朝隣家の前の電線に止まっていたツバメです。
DSC_2756_3.jpg
朝食の後には何時ものように鳥見に出かけましたが、期待のオオルリやキビタキは上手く撮れませんでした。先ずはメジロです。
DSC_7684_3.jpg
センダイムシクイです。緑色の虫を捕って食べました。未だ少し口の端に見えています。
DSC_7707_3.jpg
クロジです。
DSC_7764_3.jpg
コゲラです。
DSC_7780_3.j<br />pg
カワセミも狙っていましたが、姿を見せてくれず、しかたなく咲き始めたヤマフジを撮影して帰りました。
DSC_7816_3.jpg

【2014年04月16日・・・鳥見】

少し早朝から出かけました。先ずはクサシギです。水面が光って逆光の様な状態です。

カワセミ♂です。
DSC_7138_3.jpg
カワガラスです。潜って小魚を咥えて上がってきました。
DSC_7188_3.jpg
もう1枚、同じ個体です。
DSC_7235_3.jpg
キセキレイです。
DSC_7268_3.jpg
今日はヤマセミを狙ってきたのですが、環境の激変で何時も見ていたところでは、とても飛んでくるとは思われませんでした。来そうなところを見当付けて待っていましたが、来てくれませんでした。あきらめて他を探して移動していたら電線に止まっている所を見つけました。しかし遠かった・・・。3000㎜相当で撮影そしてトリミングしています。証拠画像ですが、撮影できただけでも良しとします。(*^_^*)
DSC_7480_3.jpg
もう1枚。こちらは近かったのですが直ぐに飛ばれてしまいました。
DSC_7676_3.jpg

【2014年04月15日・・・昼間のウォーキング】

午前中キビタキとオオルリを狙って出かけましたが、スッキリした画像は撮影出来ず証拠画像となりました。(*^_^*)
先ずはキビタキ♂です。

もう1枚。
DSC_2178_3.jpg
オオルリ♂です。
DSC_2572_3_2014041514422589e.jpg
今日は昨日山歩きで約2万歩程歩いていたので早朝ウォーキングは見合わせていました。鳥見も早く切り上げ帰宅していたので、昼食後少し歩きました。
皿倉山方面です。早朝だとまだ暗いので上手く撮影出来ないので昼間撮影してみました。山が新緑やら山桜で彩られて綺麗です。今日はお天気も良く長袖では汗ばみました。もう昼間は半袖1枚で良いようです。
IMG_1155_3_20140415144225a0b.jpg
近くの公園のイチョウはあっという間に新芽が出て綺麗でした。
IMG_1171_3.jpg
通りかかった所のお宅のアカメガシの生垣です。新緑?の時は赤い色をして綺麗です。
IMG_1178_3_20140415144244deb.jpg
シバザクラです。
IMG_1183_3.jpg

【2014年04月14日・・・福智山へ】

昨日の雨嵐の天気から画像の様にすっきりとした青空に恵まれました。定点八丁から見た福智山の山頂付近の様子です。10時20分頃の気温は9℃でした。

南側から見た山頂付近の様子です。
IMG_8593_3_2014041416505623a.jpg
山頂から見た北側皿倉山方面です。
IMG_8492_3.jpg
山頂から見た平尾台方面です。
IMG_8498_3_2014041416502312d.jpg
山頂から見た赤牟田の辻方面です。青空ですが視界は今一つで英彦山迄しか見えませんでした。
IMG_8503_3_20140414165057ed4.jpg
以下は今日見た花たちです。先ずはエイザンスミレです。
IMG_8688_3_20140414165108315.jpg
ヤマザクラです。
IMG_8676_3.jpg
フデリンドウです。
IMG_8411_3.jpg
ニリンソウが開花しました。
IMG_8628_3_201404141650563b9.jpg
ミツバツツジです。縦走路は未だ開花していませんが、標高の低い下の方は開花しています。
IMG_8428_3_201404141650254f4.jpg
リュウキンカです。
IMG_8552_3.jpg

【2014年04月12日・・・オオルリ来る】

昨年10日に姿を見せたオオルリ♂、今年は空振りで代わりに昨年は13日に見たキビタキを先に見ることが出来ました。明日は天気も悪いので今日こそはオオルリを・・・と出かけました。今日は曇り空で光量不足の遠い樹間に姿を先ず確認できました。

もう1枚。今度は低いところに姿を見せて欲しいものです。
DSC_1360_3.jpg
そして♀。
DSC_1481_3.jpg
マヒワ♂です。
DSC_1240_3.jpg
帰りにふと池を見るとカワセミ♀が止まっているのを久しぶりに見ました。
DSC_1708_3_2014041213270475d.jpg
もう1枚。
DSC_1807_3_201404121327255db.jpg

【2014年04月11日・・・福智山地花散策】

最近週末がお天気が崩れる周期になっているようです。明日も天気が崩れるとのことで今日のうちにと花散策に出かけました。先ずはオキナグサです。今年は少し開花が遅れているようです。

もう1枚。地形の関係で花の中は覘けませんでした。
IMG_8051_3.jpg
オドリコソウです。
IMG_8087_3.jpg
ヒメオドリコソウです。
IMG_8357_3.jpg
チョウジガマズミです。開花が始まっていました。
IMG_8215_3_20140411152438a63.jpg
ヤマブキです。
IMG_8281_3_20140411152437d6a.jpg
シロバナハンショウヅルです。開花が始まっていました。
IMG_8297_3.jpg
ホタルカヅラです。
IMG_8150_3_20140411152413f99.jpg
キランソウです。
IMG_8118_3.jpg

【2014年04月10日・・・夏鳥のキビタキ来る】

昨年4月10日にオオルリを確認撮影、キビタキは4月13日でした。今日はオオルリを待っていたら、高い木の樹間を何か動いているので撮影したらキビタキでした。ピン甘ですが、初物ということで・・・。(*^_^*) トリミングしています。

アトリ♀です。間もなく旅立ちでしょう。
DSC_0878_3_201404101136551ca.jpg
シジュウカラです。
DSC_1028_3.jpg
ウグイスです。
DSC_1092_3.jpg
ミヤマカラスアゲハです。
DSC_1125_3.jpg
早朝ウオーキングの際に撮影したムベです。開花が始まっていました。
IMG_1010_3_20140410120900adb.jpg
自宅のエビネも開花しました。
IMG_7956_3.jpg

【2014年04月09日・・・トキワマンサク】

今日も早朝ウォーキングに出かけました。日の出前の皿倉山・権現山方面。昨日の画像とほぼ同じ場所からの撮影です。今日のカメラはデジカメです。
IMG_0971_3.jpg
最近流行しているらしいトキワマンサクです。病害虫に強く生垣にも適しているそうです。
IMG_0946_3.jpg
もう1枚。
IMG_0958_3_201404090730079fc.jpg
今日の鳥見は待鳥来たらずでした。ミヤマホオジロがこのところ全く見かけなくなりました。先ずはこちらを向いてくれなかったソウシチョウです。賑やかに鳴いていました。
DSC_0395_3.jpg
ウグイスの鳴き声は良く聞こえますが、姿はなかなか見せてくれません。
DSC_0411_3.jpg
ホオジロの番でしょうか?右が♂、左が♀です。
DSC_0714_3.jpg
カワラヒワです。
DSC_0822_3.jpg
そしておまけはイシガケチョウです。
DSC_0670_3.jpg

【2014年04月08日・・・夜明けが早くなった】

夜明けが早くなったので4月から再開した早朝ウォーキング、気がつけば日の出は6時より早くなっていますね。

今日は自宅の庭の花たちの中から画像をアップします。先ずはエビネです。開花が始まろうとしています。
IMG_7846_3.jpg
クンシランです。
IMG_7853_3.jpg
西洋オダマキです。撮影していたら虫が止まりました。
IMG_7868_3.jpg
カリンは一気に開花が進んで満開状態です。花の数は沢山ありますが、実になるのは数える程しかありません。
IMG_7889_3.jpg

【2014年04月07日・・・福智山へ】

今日の福智山はもっと天気が良いと思っていたらこの画像の様に空も青空ではありませんでした。11時少し前の気温6℃で風もあり寒かったです。

今日は内が磯から登りました。画像は山頂から登山口の内が磯の福智山だむ方面を見たところです。
IMG_7578_3.jpg
山頂付近で日輪に気づき撮影したものです。
日輪とは、"光環"または"光冠"とも呼ばれる現象で、大気中の水や氷の小さな粒などによって光が回折されて、このような輪を作るそうだ。この現象は月でも起こるとのこと。太陽の周りを円形の虹が囲む、この珍しい自然現象。この光冠を作るには、大気中の小さな粒(微粒子)が粒ぞろいであることが重要で、粒の大きさが揃っているそうです。この現象を古代の人は吉兆とも言っていたそうです。何か良いことがないかなぁ・・・(^^♪
IMG_7607_3.jpg
以下は今日見た山野草です。先ずはショウジョウバカマです。
IMG_7623_3_201404071700553a7.jpg
サバノオです。
IMG_7708_3.jpg
もう1枚。
IMG_7725_3_20140407170054b29.jpg
ヒトリシズカです。
IMG_7496_3.jpg
もう1枚。
IMG_7507_3.jpg
ハシリドコロです。1週間前は開花したばかりでしたが、開花がかなり進んでいました。
IMG_7522_3_20140407170025b1c.jpg
ヤマザクラは未だ綺麗です。
IMG_7473_3_201404071700272af.jpg

【2014年04月06日・・・ウォーキング】

今朝がたの雷雨は凄かった!ピカッ!と光ると直ぐに雷鳴が轟きました。
朝新聞を取りに出ると空には少し星も見える様に回復しており、新聞を読んで早朝ウォーキングに出かけようとしたら、再び雨がぱらつき始めウォーキングは中止しました。中止して正解で出かけたら雨に遭う所でした。
午前中はすっきりしないお天気で風も強かったので鳥見も早々に中止して、お昼頃に少しだけ歩きました。
昨日からの雨嵐で桜の花は落下しきりで地面を綺麗に彩っていました。

ヤエザクラです。
IMG_7332_3_20140406125615317.jpg
アケビが開花していました。
IMG_7371_3.jpg
桃の花でしょうか?、1本の木に紅白の花が咲いているものを見かけました。
IMG_7377_3.jpg
通りかかったところにチュウリップが綺麗に咲いていました。
IMG_7393_3_20140406125614616.jpg
我が家の庭のタンチョウソウです。
IMG_7422_3_20140406125627229.jpg

【2014年04月05日・・・生憎の雨】

今日は旧友達との恒例の花見の予定でしたが、生憎の雨となってしまいました。今年は中止かと思っていましたが・・・。
幹事さんの執念?で予定通り開催するよ・・・とのことで出かけましたが、雨は止まず、近くのお店に入って、同伴の花?を愛でて一杯?昼間から飲んで旧交を温めました。

【2014年04月04日・・・カワセミ】

今日は空模様も悪く、しかも強風がふき鳥見には最悪の日でした。こんなときには川岸に止まることが多いカワセミ狙いで出かけましたが、さっぱり姿を見せてくれません。あきらめて帰ろうとしていたとき少しだけ姿を見せてくれました。遠くでしたがズームアップして撮影、しかもトリミングしています。
強風に乗って夏鳥の飛来がないかなぁ・・・と待ちわびています。(*^_^*)

【2014年04月03日・・・福智山へ】

今日は午後から天気は崩れる様で15時位から宵の口にかけて雨が降るようなので、その前に下山できる様に計画して福智山へ出かけました。画像は南側から見た福智山の山頂付近の様子です。

今日の目的は福智山の名物桜巡りでした。最初は虎尾桜に行きました。3月29日満開になった桜は未だ満開のままでしたが、色が随分薄くなっていました。(3月29日のレポートと比較して下さい)間もなく散り始めるのでは?と思われます。
IMG_6723_3.jpg
平家桜です。
IMG_6761_3_20140403161322c05.jpg
源氏桜です。
源平桜の発見・確認は平成6年です。花の色が「赤」と「白」ということで、源氏・平家の旗の色にちなみ、二本あわせて『源平桜』と命名されました。史実では、源氏が「白」・平家が「赤」の旗色ですが、生前、憎しみあい多くの戦いをした両家が、せめてあの世では仲良くしてほしいとの願いを込めて、あえて、赤い花の木に「源氏桜」、白い花の木に「平家桜」と色を取り替えて名付けられました。
IMG_6787_3.jpg
海人ガ櫻です。ここは曇り空でしかも空抜けで色が上手く出ていませんが花つきが良いのが判ります。平家・源氏・海人の3本とも今年は花つきが良いです。
IMG_6938_3.jpg
以下は今日見た山野草です。先ずはエイザンスミレです。
IMG_6798_3_20140403161322642.jpg
もう1枚。
IMG_6852_3_20140403161348ae8.jpg
ヤマルリソウです。
IMG_6958_3_20140403161400f53.jpg
シデザクラです。
IMG_6988_3.jpg
ミツバコンロンソウです。
IMG_6817_3.jpg
ギンリョウソウが咲き始めていました。
IMG_0801_3.jpg
リュウキンカです。
IMG_6901_3_20140403161347f6e.jpg
下山して帰宅して車を走らせていると14時頃から雨が落ち始めました。

【2014年04月02日・・・桜は土曜まで持つか?】

今年は桜の開花は平年並みと言われていましたが、開花するまで少し足踏みをした様です。しかし暖かくなって急速に開花して、一気に満開になりました。5日の土曜日に昔の仲間との花見が予定されていますが落下しきりの中の花見となりそうです。
画像は今朝の早朝ウォーキングの際に撮影した散り始めたソメイヨシノです。

八重桜はソメイヨシノが咲いた後に満開になるようですが、今年は既に満開です。
IMG_0750_3.jpg
自宅の庭のカリンの木に昨日から花が咲き始めました。
IMG_0785_3_20140402121653e1f.jpg
今日は定期受診の日で帰宅後少しだけ鳥見に行きましたが成果は殆どありませんでした。
画像はカワラヒワです。
DSC_9853_3.jpg
枝被りですがウグイスです。
DSC_9896_3_20140402121655501.jpg

【2014年04月01日・・・早朝ウォーキング再開】

2月の中旬から中止していたウォーキングを再開しました。夜明け時間も早くなってきたので、今日は5時45分に家を出ました。未だ明けきっていないので何時も撮影する皿倉山・権現山方面の画像はパスしました。
この画像は6時10分に撮影したもので山にソメイヨシノや山桜が山に彩りをつけているので撮影したものです。

今日の最初の目的地の鷹見神社です。ここまで家から3㎞です。更に境内に入りお参りをして帰途につきました。
IMG_0668_3_20140401120823643.jpg
桜は満開を過ぎて散り始めていました。
IMG_0674_3.jpg
氏神様の熊野神社です。家には7時丁度位に帰り着きました。歩行距離約6.5kmでした。
IMG_0676_3_20140401120822ecd.jpg
朝食後鳥見に出かけましたが、鳥の出はあまり良くありませんでした。画像はルリビタキ♀です。
DSC_9626_3_20140401120842419.jpg
もう1枚。
DSC_9688_3.jpg
鳥が少ないのでデジスコで撮影したムラサキケマンです。
DSC_9488_3.jpg

早朝ウォーキング時にはウグイスやシロハラ等の鳴き声が良く聞かれました。

FC2Ad