FC2ブログ

ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2019年01月01日・・・謹賀新年】

ホームページをご覧頂いている皆様、【悠遊「山花鳥」のページ】の管理人のひとすじです。
新年おめでとうございます。そして何時も訪問していただき有難うございます。

ホームページ【悠遊「山花鳥」のページ】は、2001年2月にアップして今年で満18年となります。

ホームページのタイトル中に【悠遊】と謳っている通り、これからも、ゆったりのんびりとした山歩き、山野草、鳥達とも遊んで、
その様子をホームページにアップしていきたいと思っています。

夏山や秋山の遠征に今年は出かけられるように、ホームグラウンドの福智山を歩いて備えたいと思っています。

これからもご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

画像はブッポウソウですが、ジャパン・ホォト・プレス・カレンダーの2019月年5月に採用されました。

左側が♂で右の♀に蝸牛を捕えてきて渡したのですが、♀は暫くして咥えていた蝸牛を取り落としてしまいました。(^^♪

【2018年12月30日・・・ベニマシコ♂】

ルリビタキ♂を狙って出かけましたが、全く姿を見せて呉れず、諦めてベニマシコがひょっとしたらと思いポイントを変更して暫くすると姿を見せてくれました。

もう1枚。風に揺られて食べかすが飛んでいました。飛び去った時は2羽いました。
P2760765_5.jpg
おまけはアオジです。これは近かったです。
P2760367_5.jpg

【2018年12月29日・・・鳥見】

木曜日までに恒例の大掃除なども全て終えて、今日も午前中2時間程の鳥見です。(^^♪
最近出かけていなかったポイントにカワセミ狙いで出かけましたが、姿を見せて呉れたのは一度きりでそれも1分といないうちに飛び去りました。
顔が横向きで残念でした。

バンです。
P2760262_5.jpg
小鳥さん達が姿を見せて呉れないのでアオサギです。
P2380788_5.jpg
テジスコでズームアップしました。
P2760338_5.jpg

【2018年12月27日・・・福智山へ】

登山口の上野峡へ向けて車を走らせていると、カーナビから登山口の付近は濃霧注意報が出ていますとのお知らせがありました。
途中濃霧の所を無事通り抜けて登山口に着きました。
登山口は比較的霧は薄くなっていました。登山開始してから展望台から見た西側の様子です。

今日の9時過ぎの福智山の様子です。気温は氷点下1℃ですが、風が強く寒かったです。
P2110864_5.jpg
山頂から見た平尾台方面です。
P2110885_5.jpg
小倉・下関方面の様子です。
P2110896_5.jpg
北側の皿倉山・権現山方面の様子です。
P2110891_5.jpg
ヤブツバキが開花しています。
P2110805_5.jpg
ヤブコウジ(ジュウリョウ)です。
P2110830_5.jpg
サザンカです。
P2110921_5.jpg
今日は上野峡から八丁経由でしたが、登っていると登山道の土留めが至る所で壊れていました。
イノシシの仕業かと思ったら、どうやらそれだけでなく、人為的なものがあったようです。 福智山の常連さんに何人か出会いましたが、
聞くところによると、人為的に破壊していた人がいる様で、営々とボランティア活動で土留めの作業をされていたものを破壊するとは・・・(>_<)
福智山にベテランから初心者まで、いろんな人が訪れています。その方たちが安全に楽しく山歩きが出来るように破壊は止めて欲しいものです。

【2018年12月26日・・・.ルリビタキ♀】

先日ルリビタキ♂を車の中からは死角で撮影出来なくて、その後に姿を見せた♀を撮影してだけで帰りました。
未だ雨が上がる前に、今日こそはと出かけましたがようやく出てきたのはルリビタキ♀で、♂は空振りでした。
この画像はデジスコで撮影したものです。

こちらは同じ位置のものをデジ一眼で撮影したものです。
P2380693_5.jpg
飛んだあとは、暗い所に姿を見せました。これはデジスコで撮影したものです。
途中再び雨が降り出したので引き上げました。
どうやらこの場所は♂の縄張りになったのかなぁ・・・。
P2760160_5.jpg

【2018年12月25日・・・鳥見】

久し振りに見るトモエガモです。

オシドリです。画像は一部ですが50羽位いたようです。
P2380268_5.jpg
もう1枚。
P2380635_5_2018122519161233d.jpg
カンムリカイツブリです。逆光で撮影に手古摺りました。(*^-^*)
P2750559_5.jpg
ハジロカイツブリです。
P2740859_5.jpg
カイツブリです。
P2750003_5.jpg
オオバンです。
P2370872_5.jpg
キンクロハジロです。
P2740899_5.jpg
オナガガモです。
P2750655_5.jpg
遠くの向こう岸に肉眼では見えない所を、デジスコで3000mm相当で撮影し、更にトリミングしました。
P2750113_5.jpg

【2018年12月24日・・・餅つき】

孫が冬休みで家に来ているので、少し早いが餅つきをしました。餅つきと言っても臼でつく餅つきではありませんが・・・。
先ず最初はあんこ餅のあん作りです。

餅つき機です。ここから後は人手で行います。
image_5.jpg
丸めて出来上がりです。
image_5_20181224202042477.jpg

【2018年12月23日・・・♀に好かれて(*^-^*)】

私が何時も出かけるフィールドではルリビタキは何時も♀ばかりです。ここで♀に好かれなくてもいいのに・・・。(*^-^*)

もう1枚。
P2740610_5.jpg
ジョウビタキも何故か♀ばかりです。
P2740557_5.jpg
ヤマガラです。
P2740668_5.jpg
カワラヒワです。
P2740436_5.jpg
9時前から雨が降り出して撤収しました。

【2018年12月22日・・・鳥見】

ホオジロ♂です。

ホオジロ♀です。
P2740302_5.jpg
ミヤマホオジロ♂です。
P2740315_5.jpg
ミヤマホオジロ♀です。
P2740316_5.jpg
ルリビタキ♀です。
P2740195_5.jpg
ジョウビタキ♀です。
P2740350_5.jpg
メジロです。
P2740245_5.jpg
オシドリ♂です。
P2370576_5.jpg

【2018年12月21日・・・尺岳へ】

去年のこの時期にも同じコースに出かけました。欅谷の駐車場に車を置いて、一旦下り畑観音口まで歩きました。

上の画像の所から登り始めます。
P2110566_5.jpg
上の画像の奥の上の方に滝があります。随分以前にここで滝に打たれて修行しているのを見たことがあります。
P2110573_5.jpg
ここから登って行くと、観音越しの九州自然歩道に出ます。
P2110590_5.jpg
縦走路を歩いていると霧がかかってきました。
P2110620_5.jpg
アップダウンをしながら歩くと尺岳平につきました。画像は東屋です。
P2110657_5.jpg
山頂からの視界は霧のためありませんでした。
P2110662_5.jpg
欅谷に向けて下山しているときに、木の間こ見事なイイギリの赤い実が見えました。
P2110674_5.jpg
欅谷の登山口です。この前の道路を横切ると駐車場があります。下山し車の中で昼食を食べて帰っていると雨が落ち始めました。
今日の歩行は約15,000歩強で、所用4時間でした。
P2110689_5.jpg

【2018年12月19日・・・鳥見】

ルリビタキの♂を狙って昨年も見た場所に出かけました。車を停めたところが悪く、せっかく姿を見せた♂は死角となって撮影出来ませんでした。(-_-;)
画像はその後一度姿を見せた♀です。この場所での♀は予想外でした。

午後この冬初めてのオシドリポイントへ回りました。今日は様子を見るためでしたが、午後のお休みの時間の様で見れたのは一部でした。
約100m位の位置のものをデシスコで撮影したものです。
P2730953_5.jpg
同じ位の場所ですがトリミングしたものです。
P2740112_5.jpg

【2018年12月18日・・・鳥見】

オシドリいる池の横に静かに車を進めていると、それでも気づいたオシドリが移動し始めました。

それを追ってオシドリのバトルが始まりました。
P2370350_5.jpg
♂同士は良く誰が強いかを決める?争いを見かけます。
P2370354_5.jpg

P2370355_5.jpg
ミヤマホオジロ♂です。ススキの穂に止まって食べていました。
P2730680_5.jpg
ミヤマホオジロ♀です。
P2730450_5.jpg
アオジです。
P2730558_5.jpg
ルリビタキ♀です。
P2730243_5.jpg
ジョウビタキ♀です。
P2730276_5.jpg

【2018年12月17日・・・福智山へ】

福智山の山頂付近を南側から見たところです。今日の9時20分頃の山頂の気温は氷点下1℃でしたが、風が強く寒かったです。

山頂にいた時間帯は雲が多く南の英彦山方面は視界が悪く見えませんでした。雲間から天使の梯子が掛かっていました。
P2110466_5.jpg
今日は内が磯から筑豊新道を登りましたが、最初の渡渉点は大雨の降った後は水量が多いときは渡渉出来ず林道から回る必要がありましたが、
仮設の橋が架かっていました。
P2110546_5.jpg
万年青が今年は実つきが良いです。
P2110429_5.jpg
イイギリの赤い実です。
P2110411_5.jpg
来春に開くコショウノキの花芽です。
P2110416_5.jpg
これも来春に開くショウジョウバカマの花芽です。
P2110527_5.jpg

【2018年12月15日・・・ライバル】

ジョウビタキ♀です。
P2730038_5.jpg
ジョウビタキとルリビタキはどうして仲が悪いのだろうか???
ジョウビタキがルリビタキを見つけると必ず追い回します。マイフィールドにもジョウビタキとルリビタキが揃いました。
早速ジョウビタキは、ルリビタキを見つけると追い回していました。
この画像は車の直ぐ傍に姿を見せたルリビタキ♀です。
P2730113_5.jpg
直ぐに少し遠くに飛び囀っていました。
P2730146_5.jpg
更に遠くの藪の中に行き姿が見えなくなりました。トリミングしています。
P2730155_5.jpg

【2018年12月14日・・・コウノトリ】

コウノトリの情報を聞いて出かけました。情報の所には姿がありませんでしたが、ひょっとしたらと思って立ち寄った所に1羽だけですがいました。\(^o^)/

魚をゲットしました。
P2720582_5.jpg

P2720595_5.jpg
もう1枚。ここまでの画像はデシスコで撮影したものです。
P2720645_5.jpg
テジ一眼で撮影したものです。
P2360926_5.jpg

【2018年12月13日・・・里山へ】

自宅から九州自然歩道に出て、縦走路を南の方へ歩きました。ここまで自宅から約90分かかりました。

途中で双伍山に立ち寄りました。
P2110272_5.jpg
双伍山に向かう途中振り返ると権現山と皿倉山が見えていました。
P2110318_5.jpg
双伍山から見た福智山です。蝙蝠が羽を広げたように見えます。
P2110292_5.jpg
縦走路に戻り、観音越迄あと800mの所から下り、荒れた林道を帰りました。
P2110338_5.jpg
途中の展望台から見た自宅方面です。今日の山行は5時間半で約20,500歩でした。
P2110347_5.jpg

【2018年12月12日・・・ニュウナイスズメ】

11月末に出水にツルを見に出かけたときに撮影した画像です。ニュウナイスズメが群れていました。

【2018年12月10日・・・福智山へ】

今日は福智山の上野峡から登る予定で出かけましたが、登山口迄あと5分位の所に差し掛かった所で、携帯電話がなりました。
道路脇に車を停めて電話に出ると、山ふたすじからで、「カメラを忘れたでしょう」ダイニングキッチンにカメラバックがありますよと・・・。(-_-;)
今更取りに帰るわけにもいかず、そのまま登山口に向かいました。
と云う訳で今日は福智山の画像はありません。(*^-^*)
今日の福智山は、9時半頃は氷点下1℃でした。風はあまり強くなく着ているのを脱いだり着たりしながら、なるべく汗をかかないように歩きました。

画像は平尾台に出かけた、山ふたすじが撮影した冬枯れの平尾台です。
DSC_0538_5.jpg

【2018年12月09日・・・ヤマガラ】

午前中2時間だけの鳥見でした。画像はヤマガラの正面顔です。

ミヤマホオジロ♂です。
P2720435_5.jpg
ミヤマホオジロ♀です。
P2720460_5.jpg
アオジです。
P2720377_5.jpg

【2018年12月08日・・・福智山に初雪】

山ふたすじが出かけた福智山は、お昼頃の山頂の気温は氷点下6℃だったそうです。雪が降って登るときに撮影した画像で微かに見える雪も、下山するときは量を増したそうです。
DSC_0536_5.jpg
ひとすじは、飽きもせず今日もオシドリに遊んで貰いました。(*^-^*)
P2360188_5.jpg
曇りでときどき雨がパラついて寒い日でした。
P2360040_5.jpg

P2360119_5.jpg

P2360031_5.jpg

【2018年12月07日・・・ミヤマホオジロ】

はっきりしない天気の中、車の中からの撮影です。外気温は10℃でした。車の中からでも寒かった・・・。
画像はミヤマホオジロ♂です。車の中だと警戒しなくて近くまで寄って来てくれます。

ミヤマホオジロ♀です。出来物?が出来ていました。
P2720064_5.jpg

【2018年12月06日・・・オシドリ】

午後雨が小雨の時車中からの鳥見に出かけました。着いて暫くすると姿を見せてくれました。


P2350662_5.jpg

P2350684_5.jpg

P2350733_5.jpg

P2350815_5.jpg

P2350848_5.jpg

P2350523_5.jpg

P2350557_5.jpg

【2018年12月05日・・・福智山へ】

山野草が少なくなると出かけるのが少なくなり、前週出水にツルを見に遠征したこともあり、11月20日以来の福智山でした。
今日は大塔の滝コースで歩きました。画像は大塔の滝です。 今日の福智山は9時半頃は気温8℃でした。
P2110113_5.jpg
山頂直下の荒宿荘です。
P2110151_5.jpg
以下は今日見た花たちです。先ずはイイギリの赤い実です。
P2110077_5_20181205131215bd8.jpg
アキノギンリョウソウです。白い姿から今はこんな姿になっています。
P2110183_5.jpg
今年は万年青が良く実をつけています。
P2110200_5.jpg
冬イチゴです。食べながら登りました。(*^-^*)
P2110209_5.jpg

【2018年12月04日・・・オシドリ】

ポイントに着いたときは雨が降り出していましたが、と暫く待つと雨が止みました。
P2350179_5.jpg
天気が回復して少し陽が射してきたので奥の暗い所にいる鳥もなんとか撮影出来ました。
P2350285_5.jpg

P2350332_5.jpg

P2350418_.jpg
潜って餌を捕った後は羽ばたきをします。ここまでの画像はデジ一眼で撮影したものです。
P2350454_5.jpg
陽が射して来たのでシャッタースピードも上がるようになったので、ここからはデジスコで撮影したものです。
P2710997_5.jpg

P2720011_5.jpg

P2720025_5.jpg

【2018年12月03日・・・オシドリ】

午前中雨の中、2時間弱車中での鳥見をしました。鳥たちは暫く姿を隠していましたが、姿を見せてくれました。


P2340596_5.jpg

P2340606_5.jpg

P2340639_5.jpg
もう1枚。
P2340803_5.jpg

【2018年11月29日~12月1日・・・鹿児島県の出水市へ②】

朝5時に家を出て高速道路を走り、8時40分頃に現地に到着しました。ツル観察センターの展望所から見たツルの群れです。
この時間だと既にそれぞれの場所に採餌に出ていますが、それでも物凄い数がいます。

一番数の多いナベヅルです。首の色が茶色がかっているものは子供たちです。
P2320037_5.jpg
一家族連れ立っています。
P2700273_5.jpg
何かに驚いて一斉にとんだところです。壮観です。
P2320367_5.jpg
一羽だけ撮影出来ました。
P2320002_5.jpg
マナヅルです。
P2320898_5.jpg

P2320955_5.jpg
12月1日のツル羽数調査結果では、ナベヅル 13,696羽、マナヅル 574羽、 クロヅル 10羽、 カナダヅル 4羽、 ナベクロヅル 2羽、
合計 14,286羽だったそうです。
僅か10羽と言われているクロヅルを見つけました。ラッキー!(*^-^*)
P2710259_5.jpg
もう1枚。
P2710301_5.jpg
夕方続々とねぐらに帰ってきます。
P2320659_5.jpg
朝明るくなってくると次々に飛び立って行きます。
P2340222_5.jpg
以下は今回ツル以外で見た鳥たちの中からその一部アップします。 先ずはホシムクドリです。
P2330188_5.jpg
もう1枚。
P2320448_5.jpg
ミヤマガラスです。
P2320476_5.jpg
タゲリです。
P2710074_5.jpg
もう1枚。
P2710747_5.jpg
チョウゲンボウです。
P2330118_5.jpg
もう1枚。
P2710590_5.jpg
久し振りの車中泊での遠征鳥見を楽しんできました。

【2018年11月29日~12月1日・・・鹿児島県の出水市へ①】

「ツルと武家屋敷の里」の鹿児島の出水へ出掛けてきました。鶴も沢山撮影したので整理が大変なので、観光編を先にアップします。(*^-^*)
先ずはツルの展望所です。10年前にも出かけたことがあるのですが、当時と変わって鳥インフルエンザの予防対策がいろいろ取られて鳥を見るのには不便になっていました。

荒崎の展望公園から見た展望所です。
P2110032_5.jpg
出水市のツル博物館の「クレインパークいずみ」です。
博物館は2Fにツル、野鳥について学べる常設展示室や鳥や動物に関する図書コーナーがあり、1Fには学習室、自然科学のの学習に利用する実験室や企画天下自室、研修室もあります。
P2100948_5.jpg
ついで「出水麓武家屋敷群」に立ち寄りました。
P2100998_5.jpg
護国神社。
P2110006_5.jpg
竹添邸。
P2110013_5.jpg
税所邸。
P2110018_5.jpg

P2110016_5.jpg
車で出かけましたが行きは高速道路を走り、4時間弱。帰りは一般道路を走り約7時間かかりました。

FC2Ad