FC2ブログ

ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2019年06月30日・・・カワセミ】

福岡県も遅い梅雨入りでしたが、降る降ると予報ばかりで少しも降りません。被害が出ないくらいの降雨は欲しいものですね。
車を走らせていると、貯水池の水が少ない所が見られます。
今日は雨が降らないので、午前中1時間半程の鳥見でした。カワセミ♂若が相手をしてくれました。

もう1枚。ここまでの2枚はデジスコで撮影しました。
P3130325_5.jpg
ここからの2枚はデジカメでの撮影です。
DSCN6942_5.jpg

DSCN6960_5.jpg

【2019年06月29日・・・平尾台へ】

午後から雨の様で午前中に帰れるところということで、平尾台に出かけました。何時もは山ふたすじは友人達と出かけることが多いのですが、
今日はひとすじと一緒に出かけました。画像はカキランです。

マイサギソウです。
P1220895_5.jpg
スズサイコです。今日はガスがかかっていたりしたので開いた花が見られました。
P1220958_5.jpg
フナバラソウの花後の姿です。種は舟底の形をしています。
P1220988_5.jpg
タカサゴソウです。
P1230013_5.jpg
コマツナギです。
P1230016_5.jpg
ムラサキです。
P1230028_5.jpg
ミヤコグサです。
P1230070_5.jpg
カセンソウです。
P1230106_5.jpg
ソクシンランです。
P1230109_5.jpg

【2019年06月28日・・・カワセミ】

所用の合間をぬって一寸だけの鳥見でしたが、相変わらず鳥の姿は少なく、一度カワセミが姿を見せただけでした。

【2019年06月26日・・・カイツブリの営巣】

早朝ウォーキングの際に傍を通る池に水草が水面を覆うようになってくるとと、毎年カイツブリが営巣を始めます。
今年も傍を通る度に見ていましたが、今年は見当たらず心配していました。
毎年比較的見やすい場所だったので気付いていたのですが、今年は池の岸に近い所で手前にブラインドになる木などがあり気づきませんでしたが、
ようやく気付きました。今日車の中から覗いてみると、4羽が既に生まれていました。

親鳥が大きな魚を咥えてきましたが、巣の上の親鳥がいくら何でも大きすぎるのでは?と思ったのか自分で受け取りました。
P3120183_5.jpg
そして食べてしまいました。(*^-^*)
P3120193_5.jpg
ごっくん!
P3120208_5.jpg
巣にいた親鳥も池に降りた後、小さい魚を捕ってきました。
P3120675_5.jpg
雛、これなら食べれるよ(^_-)-☆
P3120742_5.jpg

【2019年06月25日・・・福智山へ】

今日は内が磯から福智山に登りました。筑豊新道の上の方にはヤマアジサイが見られます。8時頃の山頂の気温は19℃でした。

もう1枚。
P1220677_5.jpg
ウリノキは殆ど花が終了していましたが、1輪だけまだ残っていました。
P1220625_5.jpg
ヤマボウシも終了間際で白から赤い色に変わってきていました。
P1220696_5.jpg
フナバラソウです。
P1220753_5.jpg
ハンカイソウです。
P1220729_5.jpg
カワラナデシコがもう咲いていました。
P1220763_5.jpg
ウツボグサです。
P1220777_5.jpg
ツチアケビは最盛期を過ぎていました。
P1220797_5.jpg
イチヤクソウです。
P1220815_5.jpg

【2019年06月24日・・・山ふたすじは平尾台へ】

山ふたすじ撮影した平尾台のノハナショウブです。盛りを過ぎていたようです。

【2019年06月22日・・・福智山へ】

6月9日に福智山に出掛けたとき、途中で腰部に違和感を感じたので引き返していました。
腰痛は過去50年間に20数回のギックリ腰を起こしていますが、翌日から腰痛で苦しんでいました。
どうやら回復したので、今日は13日振りの福智山でした。画像はツキヌキオトギリです。

もう1枚。
P1220527_5.jpg
カラスウリです。
P1220275_5.jpg
ハンカイソウです。
P1220330_5.jpg
オカトラノオです。
P1220476_5.jpg
イチヤクソウです。
P1220444_5.jpg
上の画像の真ん中の花に近寄りました。
P1220470_5.jpg
タシロランです。
P1220542_5.jpg
ムラサキニガナです。
P1220540_5.jpg
鱒淵ダムの水位は雨が降らないので水位がご覧の様に下がっています。
P1220215_5.jpg

【2019年06月21日・・・カワセミとアンティーチョーク】

エビを捕まえてきました。

最近姿が見られなかった若鳥♂が近くに姿を見せてくれました。
P3110590_5.jpg
連写中に突然身構えました。
P3110607_5.jpg
次のコマに写っていた画像です。もう1羽が通り過ぎたようです。
P3110608_5.jpg
ビックリしたなぁ・・・。
P3110615_5.jpg
この画像はデジカメで撮影したものです。
DSCN6740_5.jpg
アーティチョークは、キク科チョウセンアザミ属の多年草。和名はチョウセンアザミ。若いつぼみを食用とする。地中海沿岸原産だそうです。
早朝ウォーキングの通り道に2か所で見ることが出来ます。そのうちの1か所は開花が始まっていました。
P1220191_5.jpg
もう1か所は既に刈り取られて2本だけ残っていました。
P1220197_5.jpg

【2019年06月20日・・・カワセミ】

出かける用件があり、その前に1時間程の鳥見でしたが、カワセミ♂が姿を見せてくれました。

もう1枚。
P3110268_5.jpg
早朝ウォーキングの際に撮影したナンジャモンジャ木の白い花は花が終わって、現在はこのような実が沢山ついています。
P1220182_5.jpg

【2019年06月19日・・・カラシラサギに再挑戦】

稀な鳥のカラシラサギに再会に出かけました。
何時もはデジスコでの撮影ですが、今回はN社のP1000のデジカメで撮影しました。


DSCN6080_5.jpg

DSCN5883_5.jpg
エビ?を捕まえました。
DSCN6315_5.jpg

DSCN6388_5.jpg
これもエビ?かな・・・。
DSCN6403_5.jpg

DSCN6433_5.jpg

DSCN6442_5.jpg
人が通りかかり飛び立ちました。
DSCN6578_5.jpg

DSCN6579_5.jpg

DSCN6580_5.jpg

【2019年06月17日~18日・・・大分県で花散策】

泊りがけで大分県に花散策に出かけました。先ずは初登頂の猟師山のオオヤマレンゲです。
P1210773_5.jpg
シライトソウです。
P1210807_5.jpg
オオヒナノウスツボです。
P1210837_5.jpg
ウツボグサです。
P1210867_5.jpg
ミヤコグサです。
P1210876_5.jpg
サイハイランです。
P1210941_5.jpg
キヨスミウツボです。
P1210948_5.jpg
ツクシガシワです。
P1210992_5.jpg
バイケイソウです。
P1220002_5.jpg
ウリノキです。
P1220011_5.jpg
ウグイスカグラの実です。食べたら甘かったです。(*^-^*)
P1220033_5.jpg
ツチアケビです。
P1220036_5.jpg
ウメガサソウです。
P1210923_5.jpg
ヤマアジサイです。
P1210932_5.jpg
キリンソウです。
P1220152_5_2019061819511173f.jpg
ミドリヨウラクの実です。
P1220168_5.jpg
ヒナランです。
P1210673_5.jpg

【2019年06月16日・・・カラシラサギ】

県の北海岸に、夏季に朝鮮半島西岸や黄河河口域で繁殖し、冬季になると台湾や東南アジアに南下し越冬する。
日本には越冬のため九州や南西諸島にまれに飛来(迷鳥、もしくはまれな冬鳥)するという、カラシラサギが来ているというので出かけてきました。

遠くて光線も悪く、目に光を入れるのに手古摺りました。
P3100282_5.jpg

P3100351_5.jpg

P3100441_5.jpg

P3100588_5.jpg

P3100644_5.jpg
クロサギです。
P3100730_5.jpg
アオバズクですが高い木の間で殆ど眠って(目を閉じて)いました。この画像はわずかに目を開けたところです。
P3100077_5.jpg

【2019年06月14日・・・カワセミ】

昨日、今日と久し振りにカワセミ♂の親鳥を見ました。子供たちを追い払ったのかなぁ???
P3090901_5.jpg
今日から早朝ウォーキングを再開しました。途中で撮影したアジサイです。
P1210655_5.jpg

【2019年06月13日・・・お出かけ前のカワセミ】

今日は出かける用事があり、その前に1時間だけカワセミ狙いで出かけました。30分経過後未だ太陽光が逆光気味の時でしたので上手く撮影出来ませんでした。

【2019年06月12日・・・腰痛のリハビリ?】

9日に福智山に登山中、腰部に違和感があり、途中から引き返していました。自宅で安静にしていましたが、少し痛みが和らいできたので、
車中鳥見が出来るかテストに出かけました。(*^-^*)
目的の鳥はカワセミ狙いでしたが、サッパリ姿を見せてくれず、待っている間に撮影したカイツブリです。

帰る前に50m以上離れた向こう岸の木の中に姿が見えたカワセミです。デジスコの1250mmで撮影した画像です。
P3090361_5.jpg
帰途コウゾの実を撮影しました。コウゾは紙の原料として使用されていたそうです。
果実は甘味があって食べられる。ただし、花糸部分が残っていてねば付き、舌触りが悪いので、クワの実のような商品価値はないそうです。
P1210645_5.jpg
山歩きも来週位から復帰したいと思っています???

【2019年06月09日・・・福智山地へ】

福智山のヤマツツジの最盛期を見ようと出かけましたが・・・(-_-;)
途中で腰部に違和感を感じたので、ギクッと来る前にと標高500m位から下山することにして、歩きやすい林道に出て下山しました。
腰部を若いときから20数回も痛めたことがあり、過去の経験から無理しない方が良いと思っての下山でした。
画像は咲き始めたアクシバです。

もう1枚。
P1210558_5.jpg
ルリミノキの花も一輪だけですが開花していました。
P1210519_5.jpg
キブシのその後の様子です。
P1210561_5.jpg
マタタビの木ですが葉が白くなっていました。花は未だ蕾です。
P1210568_5_20190609115706615.jpg
オカトラノオが蕾を膨らませていました。
P1210591_5.jpg
ホタルブクロです。
P1210492_5.jpg
下山後福智山麓花公園に立ち寄って見たササユリです。3日前に立ち寄った時は既に盛りを過ぎていましたが、今日見た花は見頃までもう少しでした。
花の見頃は難しいですね。(*^-^*)
P1210600_5.jpg

【2019年06月07日・・・カワセミの幼鳥】

カワセミの幼鳥はいつの間にか巣立って、親離れして過ごしているようです。何時も見るのは♂ばかりで1羽だけ?かと思っていました。

所が1羽が飛んだ先にもう1羽♂の幼鳥がいることが判りました。
DSCN5458_5.jpg

DSCN5293_5.jpg
ここまでの4枚はデジカメで撮影したものです。
DSCN5383_5.jpg
ここからの画像はデジスコで撮影したものです。
P3080078_5.jpg

P3080573_5.jpg
今迄採餌に飛び込んでも空振りの所しか見たことがありませんでしたが、今日はエビを捕まえてきました。
P3080605_5.jpg

P3080722_5.jpg
もう1枚。
P3090092_5.jpg
ひょっとしたら♀の若もいるのかも???

【2019年06月4~05日・・・鳥見】

平尾台に鳥見に出かけました。この時期本当の目的はカッコウを撮影したいのですが、昨年は飛来しなくて、今年も未だ飛来がないそうです。
しかたなくキジを狙いました。お立ち台の上のキジ♂です。
P3070432_5.jpg
ケーン、ケーンと鳴きながらのホロウチです。
P3070442_5.jpg

P3070445_5.jpg
デジカメで撮影した別の個体です。
DSCN4861_5.jpg

DSCN4879_5.jpg
アオバズクです。
DSCN4998_5.jpg
ヒバリです。
P3070119_5.jpg
ホオジロです。
P3070239_5.jpg
ホオアカです。
P3070356_5.jpg
モズです。
DSCN5121_5.jpg
暑いので早々に引き上げました。

【2019年06月03日・・・福智山へ】

ヤマツツジの様子を見に福智山に出掛けました。

早く咲いたものは既に盛りを過ぎていますが、見頃は後1週間位のようです。
P1210191_5.jpg

P1210205_5.jpg

P1210227_5.jpg
ウリノキも開花が始まっていました。風に揺れて撮影に難儀しました。
P1210069_5.jpg
クモキリソウです。
P1210146_5.jpg
サワフタギです。
P1210255_5.jpg
ヤマボウシです。
P1210270_5.jpg
ナワシロイチゴです。
P1210302_5.jpg
キイチゴです。道中のオヤツになりました。(*^-^*)
P1210306_5.jpg
タツナミソウです。
P1210330_5.jpg
ミゾホウヅキです。
P1210358_5.jpg

【2019年06月02日・・・早朝ウォーキングと朝食後のカワセミ】

早朝ウォーキングも1時間程歩くと汗ばむようになってきました。途中で撮影したアジサイです。

平地の日陰にごく普通に生える多年草。特有の悪臭がある。地下茎は長くはって群生する。
民間薬としてよく知られ、10種の薬効があるから十薬(ジュウヤク)との説もあるそうです。
P1200842_5_2019060212501091d.jpg
朝食後のカワセミは今日も若の♂が姿を見せましたが、採餌もたどたどしく上手くいっていないようで、空振りばかりでした。
P3060898_5.jpg

P3060931_5.jpg

P3070075_5.jpg