ひとすじの近況報告

夫婦で九州の山歩き、山野草、バードウォッチング等を楽しんでいます。その様子を近況報告としてまとめています。

【2018年07月02日・・・福智山へ】

台風7号が明日接近するらしい。風は強いが今日は雨は大丈夫の様なので福智山に出掛けました。
ヤマジノホトトギスが開花していました。

イチヤクソウです。
P1980285_5.jpg
カキランです。
P1980370_5.jpg
ヒヨドリバナです。
P1980417_5.jpg
ヤマトウバナ?
P1980425_5.jpg
このところの雨で大塔の滝は水量が多かったです。
P1980449_5.jpg

【2018年07月01日・・・鳥見】

降り続いた雨もようやく上がり、晴れ間が出るようになりました。画像はアマサギです。

もう1枚。
P2370157_5.jpg
カイツブリはすくすく成長している様です。親鳥は2羽とも巣を空けて餌取りに精を出していました。
P2370335_5.jpg
雛たちも親が餌を運んでくると、我先に巣を飛び出して餌を貰う様になってきました。
P2370255_5.jpg
もう暫くすると雛は親鳥の背中に乗って餌取りについて行くようになります。親鳥の背中に乗っている所を撮影したいのですが、車の中で、
枝の隙間から撮影しているので撮影が困難になってきます。

【20118年06月28日・・・福智山へ】

梅雨のつかの間に福智山に出かけてきました。今日は強風が吹き荒れて、しかも標高700mから上はすっぽりとガスの中でした。
8時15分頃の山頂は17℃で、下山するとき風に吹き飛ばされないよう(^^♪ 気を付けて直ぐに下山しました。
カメラの絞りf2.8、露出時間1/500秒、ISO 800で撮影したカキランの画像です。

オオバノトンボソウです。
P1970887_5.jpg
アクシバです。
P1970968_5.jpg
ウツボグサです。
P1970983_5.jpg
イチヤクソウです。
P1980126_5.jpg
もう1枚。
P1980169_5.jpg

【2018年06月26日・・・カイツブリ】

昨日全て巣立った雛の様子を見に行きました。大きな餌を捉えてきて与えようとしましたが、結局大きすぎて雛は食べれませんでした。
今日は親鳥が背中に載せて巣の近くの水の上にいました。

それならお母さん?が頂くはと食べてしまいました。(^^♪
P2350537_5.jpg
お父さん?はこれならどうだと小さい魚を運んで゛来ました。(*^-^*)
ここで雨が強くなり帰宅しましたが、ここまで雛は3羽しか確認できませんでした。
P2350633_5.jpg
午後、雨が降り止んで再度出かけたら今度は巣の上にいました。ここでも3羽しか確認できず心配していました。
P2350914_5.jpg
その後しばらくして親が立ち上がると、背中から4羽のひなが出てきました。1羽心配していましたが、大丈夫でした。
P2350920_5.jpg
もう1枚。
P2360039_5.jpg

【2018年06月25日・・・カイツブリ4羽目が孵化した】

今年のカイツブリの卵の孵化は順調に進んで本日4個すべてが孵化しました。

去年は途中孵化して巣が、強風に流されたりして3度も営巣をやり直しましたが、今のところ今年は順調です。無事に成長して欲してものです。
P2340835_5.jpg
今日は福智山に出掛けました。以下は今日見た山野草です。先ずはショウマです。
P1970451_5.jpg
オカトラノオです。
P1970483_5.jpg
ヤマアジサイです。
P1970502_5.jpg
もう1枚。
P1970507_5.jpg
スズサイコです。開花が進んできました。
P1970597_5.jpg
カワラナデシコです。
P1970603_5.jpg
ツチエビネです。
P1970622_5.jpg
ムラサキニガナです。
P1970859_5.jpg

【2018年06月24日・・・カイツブリ3羽目が孵化】

昨日2羽の孵化を確認したカイツブリ、今日3羽目が孵化していました。卵がもう1個残っています。

もう1枚。
P2340076_5.jpg
おまけ、今年孵化したツバメの幼鳥です。
DSC_8790_5.jpg

【2018年06月23日・・・カイツブリの雛誕生】

カイツブリの抱卵を確認したのが6月5日に3個でした。抱卵日数は20日から25日位とのことなので、もうボチボチ孵化が始まると思っていました。
今日車の中から覗いてみると、親鳥の背中から顔を出しているのを発見しました。
P2320974_5.jpg
親鳥の背中から2羽出てきました。
P2330228_5.jpg
未だ卵が2個残っていました。この1両日のうちに孵化するのではと思われます。雛は直ぐに泳げますが体温が下がるのを防ぐためか?孵化直後は親鳥の背中に潜り込んでいます。
親鳥が餌を運んでくると背中から出てきて餌を貰います。もう暫くすると親鳥は背中に雛を乗せたまま採餌に出かける様になります。
親鳥が水中に潜ると雛は振り落とされて水中にいます。餌を運んでくると雛は一斉に泳ぎ寄ります。
P2330440_5.jpg
今日は朝のうちは小雨が降っていましたが、車の中からカワセミ撮影をしました。

今日もデジスコでの飛込時の撮影に挑戦しました。ISO 800で1/80では動きが止められません。(-_-;)
P2320523_5.jpg

P2320524_5.jpg

P2320525_5.jpg

P2320529_5.jpg

P2320531_5.jpg

P2320910_5.jpg

【2018年06月22日・・・福智山へ】

福智山に鱒淵ダム側から花散策をしてきました。今日の8時半頃の山頂の気温は19℃でした。
以下は今日見た山野草です。先ずはツキヌキオトギリです。

もう1枚。
P1970267_5.jpg
タシロランです。
P1970328_5.jpg
もう1枚。
P1970366_5.jpg
イチヤクソウです。
P1970183_5.jpg
マタタビです。
P1970202_5.jpg
マタタビの葉です。
P1970054_5.jpg
サワギクです。
P1970219_5.jpg
オカトラノオです。
P1970051_5.jpg
ヤブムラサキです。
P1970063_5.jpg
ハンカイソウです。
P1970093_5.jpg
カワラナデシコがたった1本咲いていました。
P1970180_5.jpg

【2018年06月19日・・・小雨の中の鳥見は収穫少なし】

何時ものカワセミ♂です。

昨日カワセミの若を2羽見たところに出かけましたが、姿を見せず、キセキレイを撮影してすごすごと帰りました。(*^-^*)
P2310747_5.jpg

【2018年06月18日・・・カワセミの若者】

今日は福智山に登る予定でしたが、出かけるころから小雨が降り出しましたが、取り敢えず登山口まで行って様子を見ようと出かけました。
登山口に1時間程待機していましたが、諦めて帰途につき、帰途途中鳥見に切り替えました。
狙いはカワセミでしたが、川岸に車を停めて様子を窺がっているとカワセミがいつの間にか1羽のカワセミが姿を見せていました。
直ぐにデジスコを向けて撮影しようとしたら飛び去られてしまいました。
どこに飛んで行ったのか?と、なおも様子を窺がっていると、2羽♂がいるのを見つけました。そして最初見かけたところに飛んで来ました。
胸の所が黒いので若鳥で独り立ちの訓練中のようでした。

この後、直ぐに飛び去られてしまいました。
P2310361_5.jpg
前のページ 次のページ

FC2Ad